TableView関連で苦労

公開日: : 最終更新日:2009/10/02 iPhone, MacBook

iPhoneアプリ開発をやっていると数日に一度何らかの問題にぶつかって、しばらくはまる。本を読んだりWeb検索したり試行錯誤して何とか解決するが、その時に記録しないのですぐに忘れてしまう。

というのを繰り返しているので、解決する前に困っている問題点をメモして、後からどう解決したかを書いてみることにする。

現状の問題点は下記の通り。

  1. クラスのインスタンス変数としてintやfloatの値を持たせているが、これらに入れた値がいつの間にか0になってしまう。どこで0クリアされているのか?
  2. UITableViewのCellにUITextFieldをAddSubViewしているが、なぜか二重に描画されてしまう
  3. 何かのきっかけでキーボードが格納されなくなる
  4. initWithStyle:reuseIdentifier の使い方が不明。row ごとに別な値を入れないといけないと思うのだがBeginning iPhone 3 Developmentの例ではそうなっていないように見える。  

いつ全て解決できるか。

さて、その後。

  1. これは、stringWithFormat でUILabel を作っている際に単純にフォーマット文を間違っていたらしい。%fで入れるべきところが%dになっていた。分かってしまえば単純な話だ…

関連記事

[macOS] El Capitan からはFinderでISOファイルが焼ける

また忘れて検索してしまったのでメモしておく。macOS El Capitan からは Finderで

記事を読む

[iOS SDK] 実装ファイルでメンバ変数を宣言する

Xcode 4.x を導入したらいろいろ見慣れない記法があったので、いまさらながら一部まとめてみた。

記事を読む

no image

iOS Developer Program 更新(2回目)

4月はじめにiOS Developer Program の期限が切れるので、Apple から

記事を読む

no image

Corona SDK を試してみた

どうやら結構いまさらなようだが、Corona SDK を試してみた。 Corona SDK は同じソ

記事を読む

Roland 電子ドラム TD-4KP 落札

(2016年2月の記事)ドラム譜学習アプリを作るためには自分も叩けないと困るだろう、ということでMI

記事を読む

no image

iPhone開発のネタ帳: コールアウト代用部品を作る

Map Kit を使うと、地図上に吹き出しのようなものを表示できる。この吹き出しのようなものをコ

記事を読む

MacBook Air Late 2010用のSSDを交換してみた

奥さんの MacBook Air Late 2010 の容量が64GBで、常に容量が足りず

記事を読む

no image

iPhone OS 3.0 インストール

OSのメジャーアップデートの機会は1年に一度だろう、ということで貴重な機会なのとbeta 5になりさ

記事を読む

no image

MacOS が快適な理由 その1

MacOS が快適な理由を、快適だと思った瞬間に書いてみる企画。 まず一つ目として、メニュー内のコ

記事を読む

Alpha値だけのPNGファイルを作成する

Cocoaの日々: UIBarButtonItem にカスタム画像を表示する にあるようなalpha

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

MacBook Pro Mid 2012 2TB HDD換装

子どもの吹奏楽の演奏や、自分のテニスの動画を撮影することが増えてきて

2万円で買える25軸ロボット プリメイドAI 購入

大幅値下げで驚きの安さの25軸ロボットを購入。 https:

HDD交換後「この製品のライセンシングが動作していません」で Photoshop CS4が起動しない問題

HDD交換後に毎度この問題が発生するが、今回も 「この製品のライセン

YouTubeの窪田テニス教室でテニス学習中

15年以上テニススクールに通っているが、スクールにシングルス

LogLocations 1.4.0 写真表示対応

行動ログは取りたいが、何も操作したくない。という自分のようなずぼらな

→もっと見る

PAGE TOP ↑