iPhoneアプリにAboutBoxを実装

公開日: : 最終更新日:2010/07/13 iPhone, My Apps

iPhoneアプリにAboutBoxを実装するためのメモ。

今回、自分のiPhoneアプリにAboutBoxを追加してみることにした。追加の理由は2つ。

  • 無料版から多少でも収益を得るために、Admobを追加したかった。(そもそも使ってみたかったのもあるが)
  • 無料版と比べて有料版のダウンロードが少ないので、有料版への導線を増やしたかった

スクリーンショット(2010-01-10 5.52.39).png

Admob はアプリのメイン画面に入れるのが一番効果は高いのだと思うが、画面が狭くなるしうざいのでAboutBoxにのみ入れることにした。実装には、下記を参照した。

  

Admobはサイズ320×48 で固定。 広告を入れたり、他のAdmob登録アプリを紹介したりできる。その割合は管理ページで調整ができる。結構良くできていると思った。

ただ、なぜかよくロードに失敗する。ちゃんとAdmobの説明通りに実装しているのだが。(上記のコードで一言。のやり方と同じ)

Admob 対応の次は、自分のアプリへの導線を増やすために、有料版の App Store のURLと自分のWebページへのリンクをAboutBoxに追加した。

最初、AppleのQA1629の方法1を使っていたのだが、どうもURLの仕様が変わったようで現在は使えないようだ。方法1とは、iTunes 上でアプリアイコンを右クリックしてURLを取得し、取得したURLの itunes の部分を phobos に変更するもの。 QA1629 では、http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewSoftware?id=284417350&mt=8 が例としており、それはAppleのRemoteだが、Remoteを今iTunesでURLを取得すると、http://itunes.apple.com/us/app/remote/id284417350?mt=8 になりこれを phobos に変更するとページが見つかりませんエラーになる。
仕方がないのでphobosに変えるのはあきらめてiTunesで取得できるURLそのままを使用したところ、iPhone Simulatorではエラーが発生して開けない。ただ、実機だと問題なく開けるので、これはSimulator特有の問題なのかも知れない。

直接関係ないが、この作業をしている間に、iTunes Link Maker なるものを初めて知った。iTunes 上のコンテンツを表示するためのHTMLを生成するツールのようだ。

文字列に下線を入れてクリックして指定したURLに飛べるようにする実装だが、当初UILabelか何かにサポートがあるかと思ったらどうやらないようで、いろいろ試行錯誤したが結局UIButtonをCustomにして枠を表示しないようにするだけでそれっぽく表示できたのでそれで済ませた。

Webページ自体はWebViewを使うほどでもないと思ったので Safari を起動して開くことにした。コードは書くまでもないけれどこんな感じ。

 -(IBAction) openOnpuURL:(id)sender { NSString *str = NSLocalizedString(@"http://itunes.apple.com/us/app/id%d?mt=8", @"OnpuURL"); NSURL *target = [[NSURL alloc] initWithString:[NSString stringWithFormat:str, OnpuAppID]]; [[UIApplication sharedApplication] openURL:target]; } 

AboutBox 自体は、UIViewControllerの navigationItem に UIButtonTypeInfoLight のボタンを追加して、そこから呼ばれた関数内で presentModalView することで表示した。

 UIButton* infoButton = [UIButton buttonWithType:UIButtonTypeInfoLight]; [infoButton addTarget:self action:@selector(showInfoView:) forControlEvents:UIControlEventTouchUpInside]; self.navigationItem.leftBarButtonItem = [[UIBarButtonItem alloc] initWithCustomView:infoButton]; 

<br />
// AboutBox 表示<br />
-(void)showInfoView:(id)sender {<br />
<br />
InfoViewController *controller = [[InfoViewController alloc] initWithNibName: @"InfoViewController" bundle: nil];<br />
// controller.delegate = self;<br />
<br />
controller.modalTransitionStyle = UIModalTransitionStyleCoverVertical;<br />
<br />
[self presentModalViewController: controller animated: YES];<br />
[controller release];<br />
}<br />

Submit したアプリは現在審査中。

関連記事

[WatchKit] How to update complications

Apple Watch の文字盤上に、自分のアプリの情報を載せることができる仕組みが、Complic

記事を読む

LogLocations 1.4.0 写真表示対応

行動ログは取りたいが、何も操作したくない。という自分のようなずぼらなログ好きユーザ向けのアプリ、L

記事を読む

Parse から Heroku, AWSへの移行ガイド

2017年1月28日にParseのサービスが終了するという衝撃的なニュース(Moving On)

記事を読む

no image

ようやくAppStore に Submit

@ITの 日本人がつまずかないためのiPhone開発ポイント を読みながらAppStoreにアプリ公

記事を読む

Xcode6 Localization

久しぶりに新アプリを作っていて、完成が近づいてきたので最後にLocalizeを行っている。 た

記事を読む

no image

Corona SDK 調査4日目

今日はスクリプト言語による効率的ゲーム開発を読んで、ちょっとテストプログラムを書いたくらいであまり進

記事を読む

[iPhone6plus] 買うかかなり悩み中

9/19 に発売されてからiPhone6Plusを買おうか、買うならいつ買おうか、キャリアは

記事を読む

no image

[iPhone SDK] ツールバー(UIToolBar) に矢印ボタンを入れる

iPhone OS 3.0から、UIBarButtonItem たちを NSArray に入れて、U

記事を読む

[iOS SDK] Studyplus の API を利用してみる

学習管理プラットフォーム「Studyplus」がAPIを公開——外部教材アプリとの連携を強化 | T

記事を読む

no image

Your application status is Ready for Sale

5/2にAppStoreにSubmitしたアプリに関して、Apple から Your applica

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

LogLocations 1.4.0 写真表示対応

行動ログは取りたいが、何も操作したくない。という自分のようなずぼらな

Apple Watch用バッテリーロガーを公開しました

1年前に開発し、App StoreにSubmitしたものの Reje

Guideline 2.5.10 – Performance – Software Requirements で Reject

2019年3月27日以降、iPhone Xs Maxの画面サイズ6.

XcodeにiPhoneとwatchが表示されない

2019年はGWに10連休があるということで、今日は3日目。毎日少し

Xcode のインストール進捗確認

Mac App Store を使って 2019/04/18に公開され

→もっと見る

  • 2010年1月
    « 12月   2月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑