iPhoneアプリにAboutBoxを実装

公開日: : 最終更新日:2010/07/13 iPhone, My Apps

iPhoneアプリにAboutBoxを実装するためのメモ。

今回、自分のiPhoneアプリにAboutBoxを追加してみることにした。追加の理由は2つ。

  • 無料版から多少でも収益を得るために、Admobを追加したかった。(そもそも使ってみたかったのもあるが)
  • 無料版と比べて有料版のダウンロードが少ないので、有料版への導線を増やしたかった

スクリーンショット(2010-01-10 5.52.39).png

Admob はアプリのメイン画面に入れるのが一番効果は高いのだと思うが、画面が狭くなるしうざいのでAboutBoxにのみ入れることにした。実装には、下記を参照した。

  

Admobはサイズ320×48 で固定。 広告を入れたり、他のAdmob登録アプリを紹介したりできる。その割合は管理ページで調整ができる。結構良くできていると思った。

ただ、なぜかよくロードに失敗する。ちゃんとAdmobの説明通りに実装しているのだが。(上記のコードで一言。のやり方と同じ)

Admob 対応の次は、自分のアプリへの導線を増やすために、有料版の App Store のURLと自分のWebページへのリンクをAboutBoxに追加した。

最初、AppleのQA1629の方法1を使っていたのだが、どうもURLの仕様が変わったようで現在は使えないようだ。方法1とは、iTunes 上でアプリアイコンを右クリックしてURLを取得し、取得したURLの itunes の部分を phobos に変更するもの。 QA1629 では、http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewSoftware?id=284417350&mt=8 が例としており、それはAppleのRemoteだが、Remoteを今iTunesでURLを取得すると、http://itunes.apple.com/us/app/remote/id284417350?mt=8 になりこれを phobos に変更するとページが見つかりませんエラーになる。
仕方がないのでphobosに変えるのはあきらめてiTunesで取得できるURLそのままを使用したところ、iPhone Simulatorではエラーが発生して開けない。ただ、実機だと問題なく開けるので、これはSimulator特有の問題なのかも知れない。

直接関係ないが、この作業をしている間に、iTunes Link Maker なるものを初めて知った。iTunes 上のコンテンツを表示するためのHTMLを生成するツールのようだ。

文字列に下線を入れてクリックして指定したURLに飛べるようにする実装だが、当初UILabelか何かにサポートがあるかと思ったらどうやらないようで、いろいろ試行錯誤したが結局UIButtonをCustomにして枠を表示しないようにするだけでそれっぽく表示できたのでそれで済ませた。

Webページ自体はWebViewを使うほどでもないと思ったので Safari を起動して開くことにした。コードは書くまでもないけれどこんな感じ。

 -(IBAction) openOnpuURL:(id)sender { NSString *str = NSLocalizedString(@"http://itunes.apple.com/us/app/id%d?mt=8", @"OnpuURL"); NSURL *target = [[NSURL alloc] initWithString:[NSString stringWithFormat:str, OnpuAppID]]; [[UIApplication sharedApplication] openURL:target]; } 

AboutBox 自体は、UIViewControllerの navigationItem に UIButtonTypeInfoLight のボタンを追加して、そこから呼ばれた関数内で presentModalView することで表示した。

 UIButton* infoButton = [UIButton buttonWithType:UIButtonTypeInfoLight]; [infoButton addTarget:self action:@selector(showInfoView:) forControlEvents:UIControlEventTouchUpInside]; self.navigationItem.leftBarButtonItem = [[UIBarButtonItem alloc] initWithCustomView:infoButton]; 

<br />
// AboutBox 表示<br />
-(void)showInfoView:(id)sender {<br />
<br />
InfoViewController *controller = [[InfoViewController alloc] initWithNibName: @"InfoViewController" bundle: nil];<br />
// controller.delegate = self;<br />
<br />
controller.modalTransitionStyle = UIModalTransitionStyleCoverVertical;<br />
<br />
[self presentModalViewController: controller animated: YES];<br />
[controller release];<br />
}<br />

Submit したアプリは現在審査中。

関連記事

no image

iPhoneゲーム開発ワークショップ 翔泳社 PJ Cabrera

以前紹介した、iPhone Games Projects の翻訳本「iPhoneゲーム開発ワークショ

記事を読む

no image

Corona SDK 調査5日目

スクリプト言語による効率的ゲーム開発を読み進めている。 そろそろソースコードを読んでみようと思って本

記事を読む

no image

「サンプルプログラムでマスターする iPhone SDK」 の感想

2009年9月に発売された本。 iPhone SDK 3.0 リリース後に書かれた本なので、3.

記事を読む

App Store にPreview動画をアップロードしてみた

現在新アプリの公開準備を進めているが、今回のアプリの使い方を知ってもらうには動画を見てもらうのが一番

記事を読む

iPhone X simulator が表示されない

dyld: dyld_sim is not compatible with the loaded p

記事を読む

MacPeople は2014年10月号からスマホアプリ開発者向け雑誌に?

。 最近 MacPeople の記事がずいぶんアプリ開発者寄りだなと思っていたところ、2014

記事を読む

iPhone/iPad にMIDIキーボードを接続する

iPhone や iPad に MIDI キーボードが接続できると、実際のキーボードをつかって操作が

記事を読む

Apple Developer Program 更新 2017

今年も Developer Program を更新。今年は11800円+税だった。そして証明書も更新

記事を読む

no image

iPhoneアプリケーションプログラミング-オンライン版

先日紹介した、新居雅行氏のiPhoneアプリケーションプログラミングだが、オンライン版が存在する。

記事を読む

[iOS SDK] アプリを起動しない 3D quick action は実現できるか

iPhone 6s / iPhone 6s Plus から 3D Touch 機能が搭載されたが、搭

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

BluetoothドラムデバイスSenstrokeとFreedrum

ドラム練習アプリドラムちゃん を作って以来、ドラムに興味があるが、実

指輪型Bluetooth楽器デバイス specdrums

https://youtu.be/3916TgLt2v8

LINE Clova ドラえもんを買ってみた

LINE は使っているけれども、Amazon Echo DotとAm

App Annie App Store 連携失敗

App Annie の App Store 連携機能を使って、日々の

自作キーボード Mint60 完成

自作キーボード Mint60 が年末完成していたので、記録を残してお

→もっと見る

  • 2010年1月
    « 12月   2月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑