[iOS] リズムくんにiOS 3.1.3 で問題発生、修正版Submit

公開日: : 最終更新日:2012/10/23 iPhone

昨日 2012/09/07 リズムくんのサポートページ に、下記のレポートあり。

正直、Deployment Target (対応バージョン) は4.0以上にしていたつもりだったのだが、App Storeのページを確認すると、確かに 3.0以上がサポート対象になっていた。
App Store  リズムくん

iOS 3.x は初代 iPod touch で確認していたのだが、最近調子が悪く動作確認に使えないことが多かったので確認がおろそかになっていたのだが、今回久しぶりに起動してみたところ、確かに起動途中で落ちてしまう。

どうやら iPod touch 初代だと NSZombieEnabled などをOnにしているとデバッグ起動すらしてくれないようだ。
Xcode 2

それらは一通りオフにすると、ちょっと先に進むが、やはり落ちる。

検索してみたら解決策は StackOverflow で見つかった。iOS 4.0で追加されたAPIを使っているためだ。
それは確かに落ちてしまう。
iphone – – UIWindow setRootViewController: equivalent in pre 4.0 – Stack Overflow

しかしそれを直してもまた落ちる。
今度は、進捗表示に使っている samvermette/SVProgressHUD が iOS 4.0 で追加された Blocks を使っているためだった。
iOS 4.0 未満では進捗表示はあきらめて、OSのバージョン番号を比較する方法 – 強火で進め でバージョン判定して呼び出さないことにして回避した。

もしくは

を使ってメソッドの存在を確認するのがよいだろう。

たまたまこのアプリでは Blocks を多用していなかったので、とりあえずここまでの対応で、起動して一通り動作することが確認できた。

このバージョンをリズムくん 1.4.1 としてリリースすることにする。
今回はサポートするけれども、確認がしんどいので次のバージョンアップからは iOS 3.x は非サポートとしたいなと思う。
多くのユーザはすでに iOS 5.x に移行していると思われ、iOS 4.x もサポートされなくなってきている昨今なので… そもそも 3.x はマルチタスクもサポートされていないくらい古いバージョンですし。

ということでご迷惑をおかけしましたがAppleの審査が終わり次第、近いうちにリリースされますのでよろしくお願いします。

関連記事

PebbleKit iOS SDK dynamic framework 問題

最近 EverLearn の Pebble アプリがiOSアプリと接続できずエラーが表示されるので、

記事を読む

no image

[iPhone SDK] 処理中の表示に便利 MBProgressHUD

今作っている位置情報通知アプリで、送信にそれなりに時間がかかるので、送信中には単なるUIActivi

記事を読む

MangaONEでARMS読み放題期間延長

MangaONE で2015/12/29まで皆川亮二氏の名作ARMSが読み放題、ということで暇をみ

記事を読む

no image

[iOS開発本] 15歳からはじめる iPhone わくわくゲームプログラミング教室

CALayerの使い方が書かれている本を持っていない気がしたので参考になりそうだったのと、高速バスで

記事を読む

no image

iPhoneアプリ おんぷちゃん開発日記 iPad版をアップデート

iPhoneアプリサポートページ の方に書きましたが、4月30日にようやくiPad用のアップデート版

記事を読む

Xcode 9.2 Install

久しぶりに週末に休みが取れたので、ブログを書いてみる。iPhone 7 Plus に1分ごとに再起動

記事を読む

no image

MacPeople 2010.02

定期購読している MacPeople 2010年2月号が今日届いた。 今回はメールアプリとUbunt

記事を読む

no image

iPhoneアプリネットワーク+GPSプログラミング 橋本佳幸

去年12月に読んで、途中まで感想を書いてそのままにしていた。ネットワーク関連の実用的なコードが多くて

記事を読む

no image

Apple iPod touch 第4世代 8GB MC540J/A 注文

Retinaディスプレイとジャイロセンサーを使ってみたかったので、数時間迷った末 Appleのオンラ

記事を読む

[Apple Watch] 2017年の冬休みの宿題はwatchOSアプリ開発

自分はPebble初代のころからスマートウォッチはPebble派だったが、2016年の年末は Peb

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

LogLocations 1.4.0 写真表示対応

行動ログは取りたいが、何も操作したくない。という自分のようなずぼらな

Apple Watch用バッテリーロガーを公開しました

1年前に開発し、App StoreにSubmitしたものの Reje

Guideline 2.5.10 – Performance – Software Requirements で Reject

2019年3月27日以降、iPhone Xs Maxの画面サイズ6.

XcodeにiPhoneとwatchが表示されない

2019年はGWに10連休があるということで、今日は3日目。毎日少し

Xcode のインストール進捗確認

Mac App Store を使って 2019/04/18に公開され

→もっと見る

PAGE TOP ↑