Pebble E-Paper Watch 届いた! 感想。

公開日: : 最終更新日:2014/02/13 Android, gadget, iPad, iPhone, Pebble

追記: Pebble 向けにアプリを作りました

IMG 2727Kickstarter で iPhone/Android で使える腕時計 Pebble に出資してみたで出資してから11ヶ月待っていた Pebble E-paper Watchがついに届いた!!

ので感想を書いてみる。

まずはよい点から。

IMG 5540

  • デザインがよい。まだ出たばかりで稀少度が高いこともあり所有欲を満たされる
  • 大きく押しやすいボタン。G-Shockはボタンを押す気にならないが、これはとても押しやすい。地味にポイント高い
  • 電池が驚くほど持つ。無充電で7日間使えるようだ
  • E-Paperの文字盤が美しい。文字盤のデザインがいろいろ変えられて楽しい
  • Bluetooth でiPhoneの音楽再生をコントロールできる。これが意外に楽しい
  • スマートウォッチだが小さくてまるで普通の腕時計のよう。SII RuputerIBM WatchPad と比較すると、隔世の感がある

とまあこのあたりはちまたのレビューでほめられているところだが、実際に使ってみるといろいろと残念なところもある。

次は使ってみて残念だったところを書いてみる。

  • iOSではSMSくらいしか通知してくれない
  • 日本語対応していない(日本語は豆腐表示になる)
  • 表面がつやつやしていて美しいが、傷つきやすそう

IMG 2734

iOS通知問題

iOSはAndroidと比較するとアプリ開発の自由度が低く、バックグラウンドに回ったアプリは(一部例外はあるものの)最大10分しか生存できない。また、サービス的なものも作ることが出来ないため、いろいろなアプリの通知を監視してPebbleに送る、というようなことは出来ないのでは、と想像していたがやはりできないようだ。(Jailbreakすれば出来るらしく、BTNotificationEnablerなるアプリがある)

しかしどういう仕組みかわからないが、SMS受信だけは通知されるらしい。今自分はSMSをほとんど使っていないのでまだ恩恵にはまだあずかっていないのだが。

この問題はiOSだけの問題で、Android ではほぼ全ての通知をPebbleに送信するアプリがあるらしい。このアプリを使うためにAndroid端末を使いたくなる。

また、本当にAppleがiWatch を出すのであれば、その時にはこの問題も解決するのではないだろうか。Apple謹製のiWatchだけの特権だとPebbleとしては困ってしまうが。

日本語非対応問題

日本語対応していないため、せっかく通知されても日本語は豆腐表示となる。

後からファームウェアアップデートで日本語対応されるとうれしいが、そんな大きな変更をアップデートで行うことができるだろうか。

表面が傷つきやすい問題

デザインはよく、表面もつやがあり美しいが、大事に使っていたのに初日から軽く傷が付いたところを見ると初代iPod nano 並に傷が入りやすい印象。→ 傷が入ったように見えたが、指でこすると気にならなくなった。iPod nanoとはちがう(後日談)

SDK出てない問題

発売と同時に出るはずだったSDKがまだ出ていない。唯一出たのは随分昔のAndroid向け情報

Pebbleを使うためにAndroid端末がほしくなる。

ということでまだ問題もいろいろあるが、わかっていて買ったので後悔はない。

そもそも出資したときには製品として世に出るかもわからなかった。

SDKが出たら何を作ろう、と考えるのは楽しい。SDKが出たらきっと楽しいアプリがたくさん出るだろう。

今後のアップデート+SDK公開に期待したい。

レビュー達

追記 2013/03/26

SDK が本家からリリースされていない状況だがハッキングは進んでいるようだ。

Hacking Pebble

MacOSとBluetooth接続ができる libpebbleBTNotificationEnablerのコードがあったりする。

iOSのPebble App がSMS通知を受ける方法だが、いろいろ調べてみるとどうやら iOS6でサポートしたBluetooth MAPを使っているようだ。

iphone – SMS notifications in iOS6 – Stack Overflow
ios – How can I receive push notifications of an other app? – Stack Overflow

しかし仕組みはまだよくわかっていない。

Bluetooth MAPは主に車内で使うことを目的としてサポートされたように見える。

BTLEの情報は日本だと WF-BTLE に集まっているようだ。
最近ハンズオンも開催された。BTLEハンズオンを開催しました – Reinforce-Lab.’s Blog

Pebble によると SDK の第1弾は Watchface SDK になるとのこと。Update #34 Pebble Watchface SDK Coming Out in April – Pebble Forums

4月第2週には出るとのことなので、4/12(金)までには出るということなのだろう。

楽しみだ。

追記 2014/02/13

その後、Pebble 向け SDK は着実に成長し、また iOS 上の Pebble アプリも iOS7 から全ての Notificationを Pebble に伝えられるようになった。

これによりかなり快適な環境ができつつある。ただ、いまだに日本語を表示できる Pebble は登場していないのだが。

Pebble SDK 2.0 で英単語学習用アプリを作成。

個人的にはかなり便利なのだが世の中的には全く話題になっていなくてさみしい。

Pebble Smartwatch Black【iPhone & Android対応 スマートウォッチ】並行輸入品
Pebble Smartwatch Black【iPhone & Android対応 スマートウォッチ】並行輸入品
Pebble
売り上げランキング : 10797

Amazonで詳しく見る by G-Tools

関連記事

no image

Corona SDK を試してみた

どうやら結構いまさらなようだが、Corona SDK を試してみた。 Corona SDK は同じソ

記事を読む

no image

iPhone開発のネタ帳: コールアウト代用部品を作る

Map Kit を使うと、地図上に吹き出しのようなものを表示できる。この吹き出しのようなものをコ

記事を読む

no image

Realforceの静音キーボード 91UBK-S

いつのまにかRealforceの静音キーボードがでていた。 しかしあいかわらずキーが変荷重だ...

記事を読む

no image

[iPhone 開発本] iPhone/iPadゲーム開発ガイド ―Objective-Cで作る2D/3Dゲーム

今年の4月にオライリーのiPhoneゲーム開発本 iPhone Game Development (

記事を読む

no image

iPhone OS 3.0 インストール

OSのメジャーアップデートの機会は1年に一度だろう、ということで貴重な機会なのとbeta 5になりさ

記事を読む

[iOS SDK] UIPickerView の文字が表示されない

おんぷちゃん for iPad のiOS7対応をしているときに遭遇した問題。 UIPopove

記事を読む

no image

iPhone/iPad で音楽

iPhone/iPad で音楽制作的な本を書店でよく見かけるので、リストアップしてみる。 どれも面白

記事を読む

MangaONEでARMS読み放題期間延長

MangaONE で2015/12/29まで皆川亮二氏の名作ARMSが読み放題、ということで暇をみ

記事を読む

no image

[iPhone SDK] UINavigationBar にボタンを追加する

自作アプリでUIWebViewを使ってWebを表示しているが、戻る・進むボタンをUINaviga

記事を読む

no image

災害時のためのiPhone充電機器を探してみる

3/11(金)の2011年東北地方太平洋沖地震の後、宮城と岩手の親類と連絡が取れず、3/14(月)の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

自作キーボード Mint60 完成

自作キーボード Mint60 が年末完成していたので、記録を残してお

LSSupportsOpeningDocumentsInPlace

拙作英単語学習アプリ EverLearn で LSSupportsO

Photoshop CS4をmacOS Mojaveで使う

いまだにPhotoshop CS4 を使っている。High Sier

Siri Shortcuts に対応

正月休み中なので、ブログ記事が書きやすい。毎年この時期だけはよくブロ

いまさら MacBook Pro Mid 2012 購入

MacBook Pro Late 2011の調子がすこぶる悪く、調べた

→もっと見る

  • 2013年3月
    « 2月   4月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑