[MacBook Pro] Mavericksが出たのにMountain Lionを買ってみた

公開日: : 最終更新日:2013/12/22 MacBook

今のメインマシンは MacBook Pro 13-inch Late 2011 モデルで、メモリを8GBに増やして使っている。
元々入っていたLionで不自由していなかったのと、Mountain Lion にひかれる機能がなかったので無視していたところ Mavericks が無料で公開されてしまった。

しかしLionで特に困っていないしまた開発環境を整えるのも面倒だったのでMavericksも無視していたのだが、どうも Pebble SDK 2.0 はMountain Lion以降を使う必要があるようだ。
サポートに問い合わせるとLionでも動くはずとのことだけれども実績があるわけではないようで、実際使っているといろいろ挙動がおかしい。

ということでついにMacOSをアップデートする必要が出てきてしまったが、Mavericksはこの前出たばかりでまだ枯れてないと思われるしそれほどよい噂も聞かないので、すっかり枯れていると思われるMountain Lionを買ってみた。

Appleが旧OS XのLion/Mountain Lionをダウンロードで販売開始|Mac

Mac App Store ではなく、Apple Store で2000円で購入する必要がある。
(Mac App Store ではもう検索しても Mountain Lion は表示されない)

Eメールでコードを送ると説明が書いてあるのに、注文時には一通り送り先の住所を入力させられて、しかも注文後には出荷予定日 3-5営業日と表示された。

Mountainlion2

で、本当に3日後の12/17(火)にAppleボリュームライセンス事務局よりメールが2通届いた。
1通にMac App Storeからダウンロードするためのコードが書いてあり、もう1通に添付のPDFのパスワードが書かれていた。
それらを入力することで無事ダウンロードは完了。
Eメール送るのに3日かかったのはどこかで手作業でも入っているのだろうか。

Mountainlion

注文するときはどう見ても何かものが送られてきそうに見えたので、これから注文する人向けに記録を書いてみたけれども、しかし欲しい人は普通もう持ってるな。

インストール編

ダウンロード後、インストールを開始したところ、34分の表示。結局1時間程度で完了した模様。
何も問題が起きず、そのまま Xcode も起動できてふつうにビルドもできて、拍子抜けしてしまった。
Mavericksを入れてもこんなにスムーズに完了したのだろうか。であればMavericksでも良かったのだが。
ただ、svn がなくなる問題が起きて驚いた。

Mac OS X 10.8 Mountain Lion で SVN が消えた問題解決方法 | アルケミスタの住人

これはCommand Line Tools を入れることで回避できた。

関連記事

Mint60のFirmwareをOSX用に書き換えてみる

Mint60のFirmwareを書き換えてみる前回、自作キーボードキット Mint60のFirmwa

記事を読む

SafariでDelete/Backspaceで前のページに戻る

最近 Wordpress編集中に Chromeが異常終了するので、Safariに移行中。

記事を読む

XcodeにiPhoneとwatchが表示されない

2019年はGWに10連休があるということで、今日は3日目。毎日少しずつ開発を進めている。

記事を読む

iPhoto Yosemiteアップグレード問題解決

WatchKit アプリ開発のために MacOS を Yosemite にアップグレードする必要が出

記事を読む

no image

MacOSでウィンドウリサイズ zooom /2

自宅ではMacBook Late2008 をクローズリッドモードで使い、外付けキーボードとデ

記事を読む

El Capitan にしてから Spotlight searchbar に文字を入力できない

El Capitan に Upgrade してから、Spotlight 検索バーに文字を入力できなく

記事を読む

Chrome Remote Desktop でMacOSからUbuntuに接続

古いPCにUbuntu 16.4 LTS をインストールしたがキーボードとマウスが複数あると場所を取

記事を読む

MacBook Pro Late 2011 に 8GBメモリ増設

書き忘れていたので2012年10月にさかのぼって記録。MacBook Proのメモリを増設する方法 

記事を読む

MacOS Yosemite に Pebble SDK 3.0 をインストールする

Pebble Timeが届いたので、早速 Pebble SDK 3.0 をMacBook P

記事を読む

no image

[IOS] iOS オープンソースライブラリ徹底活用 菊田剛著 秀和システム

ふらっと家の近くの書店に寄ったところたまたま発見した本。 最近発売されたようだ。 21章で69

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

MacBook Pro Mid 2012 2TB HDD換装

子どもの吹奏楽の演奏や、自分のテニスの動画を撮影することが増えてきて

2万円で買える25軸ロボット プリメイドAI 購入

大幅値下げで驚きの安さの25軸ロボットを購入。 https:

HDD交換後「この製品のライセンシングが動作していません」で Photoshop CS4が起動しない問題

HDD交換後に毎度この問題が発生するが、今回も 「この製品のライセン

YouTubeの窪田テニス教室でテニス学習中

15年以上テニススクールに通っているが、スクールにシングルス

LogLocations 1.4.0 写真表示対応

行動ログは取りたいが、何も操作したくない。という自分のようなずぼらな

→もっと見る

PAGE TOP ↑