2015年に買ったりもらったりリリースしたりしたもの振り返り

公開日: : Apple TV, Apple Watch, gadget, iPad, iPhone, Kickstarter

2015

年末なので2015年を振り返ってみよう企画。前半は仕事で死んでいたが、思ったよりもいろいろ活動していた。

1月

12月に応募していた、OPC Hack and Make Projectのテスターに選出された。OPC授与式に参加して、プロトタイプ機を入手した。

iPhone 6 Plus の大画面でひたすら英文を読んでいた。アプリの iPhone 6 Plus 対応を始めた。

2月

Pebble がKickstarterでカラー化した Pebble Timeを発表。すぐに出資した。

3月

OLYMPUS AIR A01 が発売された。それにあわせてOPCテスターの発表会が開催されたので、1月から作っていた Pebble 連携アプリを発表してきた。

[iOS SDK] Olympus Camera Kit で Pebble連携アプリを作ってみた | tokentoken.com

昔Kickstarterで出資した Miselu C.24 がようやく届いたので、自作アプリ対応を行った。

[iOS SDK] Miselu C.24 対応(Bluetooth MIDI対応) | tokentoken.com

Apple Watch が発表された。

Apple Event Apple Watch 3/10 2AM JST | tokentoken.com

3月はいろいろなことがあった月だった。

4月

本業が追い込みの時期で、毎週土曜日は出社していた。

合間を見つけて、深夜などに自作アプリのApple Watch対応を行ったりしていた。結局対応はやめたし Apple Watch は返品してしまったのだが。

Apple Watch 対応アプリようやくSubmit完了 | tokentoken.com

5月

4月に引き続いてひたすら仕事をしていた。GWはほぼすべて休出していた。Apple Watch対応アプリはRejectされたりしていたが Apple Watchは開発の効率が悪く、対応をあきらめた。

Reject履歴 EverLearn 1.7.0 | tokentoken.com

6月

Pebble Timeが届いて感動。よくできていた。こういうものを作らないといけない。自作Pebbleアプリのカラー対応を行った。 Pebble Time 届いた。これはいいものだ | tokentoken.com

ドメインを tokentoken.com に変更した。

7月

ひたすら英文を読みながら、例文登録アプリ Reibun の開発を行っていた。Becoming Steve Jobsは良い本だった。Becoming Steve Jobs | tokentoken.com

8月

会社で電子工作仲間ができて、Arduino Uno の学習を始めたりした。 

Arduino Uno で電子工作 | tokentoken.com

電子工作も楽しいのだが、慣れていてさくさくものが作れるソフト開発の方が楽しく、その後あまり進んでいない。

9月

自宅開発でメインに使っている MacBook Pro Late 2011 のHDDが突如壊れた。1TB HDDを換装してなんとか復帰させた。

MacBook Pro Late 2011 に 1TB HDDを換装 | tokentoken.com

10月

Apple TV Developer Kit を$1で入手した。アプリリリースを発売日に間に合わせるよう開発を始めた。とは言ってももともとiOSでリリースしているアプリの移植だが。

Apple TVは10/30に発売され、自分のアプリも発売当日から公開できた。あまり売れていないが…

2週間おきに行われるセミナーを受講することになり、その準備で週末がつぶれるようになる。

ユーザの方の力を借りて、EverLearn 用の問題集を公開した。

11月

地道に作り続けてきた 英語例文登録アプリ Reibun をリリースした。予想通りだがほとんど売れていない…

Reibun | tokentoken.com

電子ピアノを買ったので、以前から気になっていた QUICCO SOUND mi.1を購入して試してみた。

KORG LP-380 で QUICCO SOUND mi.1 を使ってみた | tokentoken.com

12月

長女が小学校で吹奏楽をやっていて、秋の演奏会でドラムを叩いていてかなり楽しそうだったのだが、自分はドラム譜が読めないのでこの機会にドラム譜学習アプリ(ドラムちゃん 仮称)を作ることにした。

このアプリ作りが楽しくて仕方がない。売れるとさらに良いのだけれども。

ということで、2015年をまとめると

もらいもの

  • OLYMPUS AIR A01
  • Apple TV Developer Kit (Apple TV 第4世代相当)

買ったもの

その他

アプリは1本リリースできたが、収益的にも世の中的にも貢献できていない。目標の立て方がいまいちだったと思う。

2016年はどうするか。

 

 

 

 

 

関連記事

tvOSではGKSessionやMultipeerConnectivityが利用できない

Apple TV(第4世代)向けに五線譜学習アプリ おんぷちゃん for TV をリリースしたのだが

記事を読む

Generic Xcode Archive 問題

久しぶりに自作アプリ Reibun のアップデート版を App StoreにSubmitしようとおも

記事を読む

no image

タッチ! アメリカ地図 1.0.1 アップデート

タッチ! アメリカ地図 のアップデート(バージョン 1.0.1)を8月から5ヶ月ぶりにApp Sto

記事を読む

久々に Reject をくらった話

稼働日カウントダウンという昔作ったアプリにAppStoreのレビューのコメントでリクエストがあった。

記事を読む

no image

[iOS SDK] iPhone/iPad はサイレントモードにしても音が鳴る

この前、iOS5 を入れた iPad2 で おんぷちゃん for iPad から音が鳴らない、ほかの

記事を読む

no image

ダイヤテック Realforce 91UBK ALL55g テンキーレス等荷重 購入

1ヶ月以上悩んだがついに購入。ダイヤテック Realforce91UBK ALL55g 20800円

記事を読む

no image

iPhone アプリアイコン

iphoneアプリで稼げるのか さんと同様、自分もアイコンを作るのはつらい。 今度アプリを公開すると

記事を読む

no image

MacBook へ給電出来る外部バッテリー HyperJuice MBP-060を買ってみた

この前のブログでHyperJuice MBP-060の購入を検討していたが、

記事を読む

[Apple Watch] 2017年の冬休みの宿題はwatchOSアプリ開発

自分はPebble初代のころからスマートウォッチはPebble派だったが、2016年の年末は Peb

記事を読む

no image

TableView関連で苦労

iPhoneアプリ開発をやっていると数日に一度何らかの問題にぶつかって、しばらくはまる。本を読んだり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

LogLocations 1.4.0 写真表示対応

行動ログは取りたいが、何も操作したくない。という自分のようなずぼらな

Apple Watch用バッテリーロガーを公開しました

1年前に開発し、App StoreにSubmitしたものの Reje

Guideline 2.5.10 – Performance – Software Requirements で Reject

2019年3月27日以降、iPhone Xs Maxの画面サイズ6.

XcodeにiPhoneとwatchが表示されない

2019年はGWに10連休があるということで、今日は3日目。毎日少し

Xcode のインストール進捗確認

Mac App Store を使って 2019/04/18に公開され

→もっと見る

  • 2015年12月
    « 11月   1月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑