Wi-Fi体重計Withings WS-50 を買ったのでSDKを試してみる

公開日: : 最終更新日:2016/11/29 gadget, iPad, iPhone

奥さんからの要望でスマホと連携する体重計を検討していたが、いつの間にかWithingsのWS-50が11000円台まで安くなっていたので、ついに購入。

以前検討したときには計測精度の問題でタニタやOmronも検討したのだが、月々の料金が必要だったり、接続がBluetoothだけだったりして、結局Withingsがよさそう、しかし高い。ということで見送りとしていたのだが、ここまで安くなれば買っても良いかと。

このあたりでおすすめされている。

新型の Body Cardio も発売されているのだがまだ2万円台と高いのと、自分の用途だとWS-50で問題無さそうだったのでWS-50を選んだ。ちなみに Withingsとしては WS-50はBody、新型は Body Cardio と呼んでいるようだ。略しすぎ。

WS-50用にはもちろんiOSアプリとAndroidアプリが提供されているのだが、当然SDKもあるだろうと思って調べたところ、あった。

Withings Developers

iOS用に Objective-C のコードも用意されているようだ。

jdrevet/Withings-SDK-iOS: Withings-SDK-iOS provides an Objective-C interface for integrating iOS apps with the Withings API

とりいそぎアカウントを作成して、API Keyなどを入手したが、上記 Objective-Cのコードがビルドできない。

Xcode 8 だと Swift3が必要とされるが、Withings-SDK-iOS が最新の OAuthSwiftに対応できていないようだ。また、cocoapodsで入手するとOAuthSwiftが最新の1.1.xではなく0.5.2になってしまう。

→ 下記の作業を行ない、WithingsのiOSアプリから、Developer とは別なアカウントを作成してログインしたところ Withingsサーバからデータを取得できた。

  • Withings-SDK-iOS のPodfileを編集し、pod install で OAuthSwift の1.1.0 をダウンロード
  • Xcode Version 8.1 (8B62) でビルドしたところ Swift コードをConvertする必要があるとの表示が出たので 3.0 にConvert
  • AppDelegate.m の consumerKeyとconsumerSecret をWithings Developers から取得したものに変更
  • WithingsAPI.m と WithingsMeasureAPIClient.m でエラーが発生したので、OAuthSwift 最新版を参照して修正

Activity Measures / Sleep Measures / Body Measures が取得できた。

Withingsはワイヤレススケールの他にもいろいろフィットネス系デバイスを作っているが、このアプリを改造することでデータがとれそうだ。

Withings-SDK-iOS 1Withings-SDK-iOS 2

2016/11/29 追記

jdrevet/Withings-SDK-iOS: Withings-SDK-iOS provides an Objective-C interface for integrating iOS apps with the Withings API にコメントを書いておいたら、0.2.1として対応された。
もうこの対応は不要になったと思われる。

 

 

関連記事

iPadアプリおんぷちゃんでMiselu C.24 をサポートしました

Bluetoothキーボード兼iPadカバーの Miselu C.24 が届いたので、iPadアプリ

記事を読む

no image

iTunes Connect の支払先をCitibankに変更

iTunes Connectからの送金を三井住友銀行の口座で受け取っていたが、毎月4000円の手数料

記事を読む

no image

iPhone アプリアイコン設定

AppStore でアプリを売る一連の流れを知るために作っているアプリが大体できてきたので、ついにア

記事を読む

no image

Application tried to present a nil modal view controller on target 問題

MFMailComposeViewController を使ってメール送信ダイアログを表示しようとし

記事を読む

no image

[iPhone SDK] GPX Format で位置情報を出力

今公開している Log Locations は割り切りでエクスポート機能を入れていなかったのだけれど

記事を読む

モバイルバッテリー Anker PowerCore+ mini を注文してみた

以前から非常用に小さいモバイルバッテリーがほしかったので、新発売、タイムセールだった Anker P

記事を読む

no image

最近読んだ本 iPhoneデジカメプログラミング

カメラアプリを作る予定はなかったので2011年3月に発売されてからしばらく様子を見ていたが、そろそろ

記事を読む

no image

最近読んだ本: iOS デバッグ&最適化技法 2011/06/26

発売されたことは知っていたが、とりあえず必要としてなかったのでずっと買わずにいた、iOSデバッグ&最

記事を読む

no image

3DSのモンスターハンター3G体験版をやってみた感想

PSPのモンスターハンターポータブル 3rd (MHP3)にはまって、3DSも持っていたのでモンスタ

記事を読む

no image

強力ハンディクリーナー Dyson DC31 Motorhead

うちは普通の掃除機もDysonを使っており、音の大きさ以外は満足しているのだけれども、やはり毎日ひっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これは楽しそう。ズボンでドラム演奏 DRUMPANTS

こんな楽しげなデバイスが2014年にKickstarterにでていたら

ドラム譜学習アプリ「ドラムちゃん」を紹介いただきました

Echodelic さん、Appliv さん、キッズアプリCOMさんで

LogLocations 1.3.2 をリリースしました

LogLocations 1.3.2をリリースしました。審査後、近日中

ATOK2016でWordPress編集するとSafariが異常終了する

自分はMac/Win両方ともATOKユーザで、ATOKがないとストレス

LogLocation 1.3.1 で和暦問題に対応しました

4年ぶりに位置情報ログ取りアプリ LogLocations をアップデ

→もっと見る

  • 2016年11月
    « 10月   12月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
PAGE TOP ↑