ARM付き基板本 トランジスタ技術増刊 ARMマイコンパーフェクト学習基板 2010年 09月号

公開日: :

こんな楽しそうな本があるとは。基板付きでこんな値段で買えるんですなあ。買ってみよう。

こちらで教えてもらいました。ARMで遊んでみたい人へ “ARMマイコン パーフェクト学習基板” – iPhoneSDK他いろいろ 開発メモ

CQ出版社さんのページはこちら。紹介動画の参照や、立ち読みが可能。前半はBASICだけど、後半はC言語でプログラミングできるらしい。

目次や、拡張キットはマルツパーツ館さんから参照できる模様。

紹介ビデオを見ると、キットの概要や開発の模様を1分41秒で知ることができる。

この基板で使われている Cortex-M3で検索してみたら、マイコン徹底入門というサイトが見つかった。
こちらもCortex-M3つき基板を使った情報が描かれている模様。レビューを書くと無料でPDF版をもらえるとのこと。

トランジスタ技術増刊 ARMマイコンパーフェクト学習基板 2010年 09月号 [雑誌]
トランジスタ技術増刊 ARMマイコンパーフェクト学習基板 2010年 09月号 [雑誌]
CQ出版 2010-08-16
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

関連記事

no image

UITableViewCell セルの再利用の問題

設定画面に他の自作アプリ情報を加えたりしようと思い、UITableViewController で1

記事を読む

no image

バイリンガル版のだめカンタービレを読んでみた

たまに家の近くの大型書店の英語コーナーを回っている。 今回はバイリンガル版 進撃の巨人なるものを発

記事を読む

no image

iPhone SDK勉強会

iPhone 開発の勉強会をしよう、ということになったので、それ向けにメモを書いてみる。相手はいろい

記事を読む

no image

Head First デザインパターン

@akabekobeko 氏の書き込みに感化されて買ってみた。たしかにこれはいい。 人にものを教えよ

記事を読む

no image

iPhoneゲーム開発本 iPhone Games Projects

iPhone Games Projects、ようやくざっと読んだので内容をまとめてみる。 出版元のA

記事を読む

no image

いろいろ考えさせられた 「ウェブ×ソーシャル×アメリカ」池田 純一著

TwitterのTLで誰かがつぶやいていて、Amazonを見たらレビューで激賞されていたので買ってみ

記事を読む

MX4D で進撃の巨人実写版をみた

今週から1週間休みなので、奥さんと一緒にMX4Dの進撃の巨人をみてきた。きっかけはTwitterで、

記事を読む

no image

[iPhone開発本] オライリー iPhoneアプリケーション開発ガイド 感想その1

面白そうだったので発売日に買ってみた。1995円と安いのもすばらしい。 しかしタイトルは一ひねりした

記事を読む

no image

iPhone&Androidアプリ内課金プログラミング完全ガイド

こんなマニアックな本が11月に出ていたらしい。 立ち読みしてよさそうだったら買ってこよう。 売れ

記事を読む

no image

「サンプルプログラムでマスターする iPhone SDK」 の感想

2009年9月に発売された本。 iPhone SDK 3.0 リリース後に書かれた本なので、3.

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

作りながら覚える3日で作曲入門

10日Pこと、monaca:factory さんの本。評判が良かった

macOSでNEUTRINO(AIきりたん)を試してみた

今話題のNEUTRINO + AIきりたんをMacBook

五度圏白紙画像

音楽理論本 を再読し、以前トライして挫折した五度圏(Circle o

かなりスパルタンなピアノの調律アプリ

平均律を調べていて発見。 ピアノの調律ゲーム 〜平均律訓練アプ

[macOS]ATOKから不要な候補を削除する方法

昔から WindowsでもMacでもATOKを使っている。昔は数年ご

→もっと見る

PAGE TOP ↑