達人出版会の本をKindleで読んでみる(Windows編)

公開日: : 最終更新日:2012/06/21 Android, gadget, iPad, iPhone, MacBook

最近話題の「当事者」の時代の電子書籍版(パブー)や、エキスパート Objective-C プログラミング 電子書籍版(達人出版会)は、ありがたいことにDRMなしのPDFとEPUBでダウンロードができる。
PDFは KindleやiPhoneなど画面の小さな端末で読むのはつらいが、EPUB をMOBIに変換すれば Kindleでも読みやすく表示される(KindleはEPUBをサポートしていないのでMOBIに変換が必要)。
ということで、無料のアプリCalibre で EPUB -> MOBI 変換をして、Send To Kindle for PC を使って Kindleに転送してみた。
結果は上々。

Screen shot 58737

Screen shot 58734

Calibreは以前MacOS版を使ってみたが、その結果に落胆した記憶があるのだけれども、今回はもともとのEPUBがしっかりしていたためか、もしくはWindows版を使ったためか、全く問題なく変換ができた。
ダウンロードしたEPUBファイルを Calibre のまんなかにドラッグアンドドロップして、「本を変換」ボタンを押せば、1分ほどでMOBIファイルができあがった。

Calibre02

Send to Kindle for PC は2011年1月にリリースされた、WindowsのExplorerから右クリックでいろいろなフォーマットのファイルをKindleに転送できるアプリだ。
なぜか記述されていないことが多いようだが、mobi ファイルもちゃんと転送できる。
実際にはKindleに直接転送されるわけではなく、Kindleサービス上に転送されるので、Kindleや各種Kindleアプリでダウンロードして読むことになる。

NewImage

今回は無線で転送したかったので Send to Kindle を使ったが、もちろん Kindle を USBケーブルで接続して、ファイルを転送する方法でも問題ない。

ちなみにPDFをそのまま転送するとこんな感じになり、Kindle で読むにはちょっとつらい。
多少手間だがMOBIに変換するのが良さそう。

そして同じことをしている人を発見。
EPUB→mobi変換はcalibreに限る (または「kindlegen使えねー」) – ただのにっき(2011-08-16)

Screen shot 58738

「当事者」の時代は著者がとても男気あふれるツイートをされていたので思わず買ってしまったのだが、しかしこれは予想外に面白い…

「当事者」の時代 (光文社新書)
「当事者」の時代 (光文社新書) 佐々木 俊尚光文社 2012-03-16
売り上げランキング : 240

Amazonで詳しく見る

by G-Tools

そしてエキスパートObjective-CプログラミングのARCとBlocksの解説は熱い。
どうやって実装されているかまで深く追求している。

エキスパートObjective-Cプログラミング -iOS/OS Xのメモリ管理とマルチスレッド-
エキスパートObjective-Cプログラミング -iOS/OS Xのメモリ管理とマルチスレッド- 坂本 一樹インプレスジャパン 2011-11-18
売り上げランキング : 20087

Amazonで詳しく見る

by G-Tools

ちなみに Sony Reader では変換なしでEPUBを転送できる模様。
SONY Readerでパブーの電子書籍(ePub・PDF)を読んでみた | ブクログお知らせブログ
5型だと多分きついので、6型を買うのが良いのではないかと。

ソニー 電子書籍 Reader PRS-T1(ブラック)※WiFiモデル PRS-T1-B
ソニー 電子書籍 Reader PRS-T1(ブラック)※WiFiモデル PRS-T1-B ソニー
売り上げランキング : 8888Amazonで詳しく見る

by G-Tools

Kindleを買うなら Amazon.com から。しかしもうすぐ日本でも発売されるのかな。
ちなみにKindleでは Alt + ↑ + G で画面キャプチャがとれる。今回初めて知りました。

Kindle, Wi-Fi, 6″ E Ink Display – includes Special Offers & Sponsored Screensavers
Kindle, Wi-Fi, 6
Kindle Keyboard 3G, Free 3G + Wi-Fi, 6G-Tools

関連記事

no image

[iPhone SDK] iPhone SDK で Singleton

自分でもよく忘れるので、備忘録的に書いてみる。 iPhone SDKで開発をしていて、時々シングルト

記事を読む

no image

パワーサポート リストラグセット for MacBook 13inch PWR-53

冬にアルミボディは相当冷たいのと、パームレストに汗をかいてしまい塗装がはげたりすることを避けるために

記事を読む

no image

[iOS SDK] LandscapeとPortraitで xib ファイルを切り替える方法

自分はたいていコードで位置指定するのでこれまで遭遇していなかったけれども Landscape と P

記事を読む

no image

iPad用ケース TUNESHELL for iPad

iPadは使ってないとき机の上に置くと意外に場所を取る。どう置くかは工夫のしどころだと思われる。 ま

記事を読む

no image

Application tried to present a nil modal view controller on target 問題

MFMailComposeViewController を使ってメール送信ダイアログを表示しようとし

記事を読む

no image

iPhone用 OmniGraffle ステンシル

ここのページを参考にして、iPhone用OmniGraffleステンシルを入手してみた。 確かにこれ

記事を読む

Photoshop CS4をmacOS Mojaveで使う

いまだにPhotoshop CS4 を使っている。High Sierra あたりでさすがに使えなく

記事を読む

Everio で撮影した動画を写真袋で公開する

年末に奥さんが Victor Everio GZ-HM670 で撮影した長女のバレエ動画を写真袋で

記事を読む

2万円で買える25軸ロボット プリメイドAI 購入

大幅値下げで驚きの安さの25軸ロボットを購入。 https://twitter.com/i

記事を読む

WatchKitのAVSpeechSynthesizerで音が鳴らない

自作英単語学習アプリ EverLearn には watchOS用アプリがあり、iOS側でまちがった

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

EverLearn 2.2.1 を公開しました

自作英単語学習アプリ EverLearn 2.2.1を公開し

Xcode 11.3.1 インストール

Apple Watch のデバッグに毎回手間取るので、いつか対応され

[買ってみた] iPhone 11 Pro Max

iPhone 11 Pro Maxを発売日の2019/9/2

[買ってみた] Ember Temperature Control Mug 2

Ember セラミック マグ posted with ama

LogLocations 1.4.5 リリース

LogLocations 1.4.5 をリリースしました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑