[洋書] The Day of the Triffids トリフィドの日

公開日: : 最終更新日:2016/07/24 English,

The Day of the Triffids (RosettaBooks Into Film)
The Day of the Triffids (RosettaBooks Into Film) John Wyndham

RosettaBooks 2010-07-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

小さい頃読んでこわかった本を、今回原書で読んでみた。
ある日を境に人類が絶望的な状況におちいる話なのだが、文章も単語も難しいものが多く、その意味でも絶望的な気分になる。

この本は、1950年代に英国で書かれたものだ。
アメリカ人の書く小説は、日本人から見ると「そこでふつうそういう行動はしない」というものが多いものだが、この本で書かれている主人公の行動は、日本人から見てもあまり無理がない。
「きっとアメリカが助けてくれる」と複数の人が言っているのは日本と同じ心情な気がした。

作者はちがうが、原作をリスペクトした続編が書かれている。それが The night of the triffids だ。
なかなか評判がいいようなので、次はそれを読んでみようと思う。

翻訳版はこちら。

関連記事

no image

iPhoneアプリケーションプログラミング 新居雅行 購入

今年6月末にでたときには、「またiPhoneプログラミング本が出たんだなー」「表紙が地味だなー」「特

記事を読む

no image

[iPhone開発本] iPhoneではじめるOpenGL ESプログラミング

2010/07/13(火)発売。昨日書店で立ち読みしてみたら良さそうな本だった。 パンカクの本も良か

記事を読む

no image

メイドインジャパンとiPad、どこが違う? 世界で勝てるデジタル家電 感想

西田宗千佳氏の本はいつも面白い。 今回も予想に違わず面白かった。 自分も同じような情報は知っているは

記事を読む

no image

ゲームデザイン脳 のiPhoneアプリ版

ゲームデザイン脳のiPhoneアプリ版が出たらしい。 無料で、しかも書き下ろしもある模様。 本の購入

記事を読む

映画の見方が変わる 「スクリプトドクターの脚本教室」

発売後しばらく売り切れ続出で買えなかった本。スクリプトドクターとは、何らかの理由で行き詰まってしまっ

記事を読む

no image

月刊ビジネスアスキー11月号の特集はアップルの謎

月刊ビジネスアスキーは先月定期購読をやめたのだが、今月は「アップルの謎」と称した特集だったので買って

記事を読む

no image

[iPhone 開発本] iPhone/iPadゲーム開発ガイド ―Objective-Cで作る2D/3Dゲーム

今年の4月にオライリーのiPhoneゲーム開発本 iPhone Game Development (

記事を読む

no image

基礎から学ぶ CoronaSDK

基礎から学ぶ CoronaSDK という本が2012/2/25にでるらしい。 昔 CoronaSDK

記事を読む

no image

最近読んだ本: iOS デバッグ&最適化技法 2011/06/26

発売されたことは知っていたが、とりあえず必要としてなかったのでずっと買わずにいた、iOSデバッグ&最

記事を読む

no image

iPhoneアプリ おんぷちゃん開発日記 音楽理論学習本 Practical Theory Complete

おんぷちゃん開発のために多少の音楽理論が必要となり、良い本を探していたところ下記の本を発見しました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

自動昇降機能付きデスクFLEXISPOT EJ2購入

今後もテレワークが長く続きそうなので、憧れだった自

Xcode 11.4からCatalinaが必須に

Catalina に関してはよい噂を聞かないので、なるべく移行を先送

Bluetooth MIDIキーボード KORG microKEY Airを買ってみた

以前から気になっていた、Bluetooth MIDI キーボード K

Ergohuman のオフィスチェアが気に入っている

コロナウィルスの影響で自宅勤務が数週間続いている。自分は自宅で開発環

AWS IoTを利用してクラウド連携機能を追加してみた

GWに自宅待機でまとまった時間が確保できたので、AWS Io

→もっと見る

  • 2014年7月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑