オライリーのiPhoneゲーム開発本 iPhone Game Development (洋書)

公開日: : 最終更新日:2010/09/30 iPad, iPhone, , ,

このiPhone Game Developmentは話題になっていることをみたことがないし、日本のAmazonでもレビューが1件も登録されていない本。USではレビューで結構酷評されている本だ。

しかし、著者のPaul ZirkleJoe Hogue の2人は Konami Digital Entertainment で5年間働き、40タイトル以上に携わったというたたき上げぽい経歴を持っている。初めてみたけど顔こわいなあ。

ちなみにこの本は紙だけでなく、KindleやiPhoneアプリ版などいろいろなフォーマットで提供されている。自分が最初に買ったのはKindle版だったが、読んでみたところ面白そうなのだがiPhoneで読むにはつらく、結局あきらめて紙の本を買い直してしまった。無駄に金をかけてしまった本である。今ならiPadがあるのでKindle版でももうちょっと読めるかも知れないが。

本書は、Objective-CでGame Frameworkを作り、Handle_Event, Update, Renderで構成される Game Loopを実現して2Dと3Dのゲームを作ろう、という本だ。ゲーム開発本には珍しく、全編Objective-Cで書かれている。サンプルとして紹介されているのはSafariで Tom Oreilly君が動物を狩る2Dのゲームと、ちょっとした3Dの宇宙船ゲーム。2Dの方でゲームのフレームワークを作り、それを利用して3Dのゲームの作り方の簡単な紹介をしている。ページ数は242ページなので内容的にはざっとObjective-Cでのゲームのフレームワーク作りを紹介するような本だ。
しかし他にそういう本に出会ったことがないので貴重な本ではある。ゲーム作りでは一般的と思われるゲームループをObjective-Cでどう実現するかが実際のコードとともに紹介されているので、自分のゲームの作りと比較してみると良いのではないだろうか。

Amazonで酷評されているのは、どうもダウンロードしたサンプルプログラムがまともに動かないためであるようで、たしかに試してみると、本の通りにやっても動かない。しかも、所々説明が足りていないこところがあり、自分で補完しながら進める必要がある。このため、明らかに、初心者向けではなく、しかもいわれたとおりにやってちゃんと動くことをのぞむ人にはひどく腹立たしい本でありそうだ。ただ、ありがたいことに有志による正誤表ができている。とは言っても、指摘があっても著者達が確認をしていないので Unconfirmed Errataの方にあるのだが。
とりあえず最初に引っかかると思われる、P69からの The Framework に関して試してみたので書いてみる。

  • P72. コード中に gsTest と書かれているところがあるが、ここは gsTestは後から出てくるクラスなので、ここは gsMain が正しい
  • P73. greyColor と書かれているが、grayColor が正しい
  • P73. -(void) Render 中で描画を行っているが、正しくは -(void)drawRect:(CGRect)rect 内でやる必要がある。Render 中では、[self needsSetDisplay] のみを行う。これは、P76.の Frames per Second も同様になる

オライリー本はしっかりレビューされて品質が高いものと思っていたが、そんなことはないようだ。急いで書いて、 レビューを省いた印象がある。内容は悪くないと思うのでもったいない本ではある。

Amazon.co.jp

iPhone Game Development: Developing 2D and 3D Games in Objective-C
iPhone Game Development: Developing 2D and 3D Games in Objective-C Paul Zirkle Joe Hogue

Oreilly & Associates Inc 2009-11-16
売り上げランキング : 49915

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Amazon.com

iPhone Game Development: Developing 2D & 3D games in Objective-C (Animal Guide)
iPhone Game Development: Developing 2D & 3D games in Objective-C (Animal Guide) Paul Zirkle Joe Hogue

Average Review
starsPretty Bad
starsCould Have Been Awesome
starsMy Opinion of the book has changed.
starsJust okay
starsExtremely Frustrating Read…

See details at Amazon by G-Tools

関連記事

おんぷちゃん for iPad にオンライン授業サポート機能を追加

コロナウィルスの影響で、うちの子どもたちのピアノレッスンもオンライン授業になりまし

記事を読む

no image

[iPhone開発のネタ帳] loadView, viewDidLoad と viewDidUnload 2011/08/12

拙作のiPadアプリ タッチ!にほんちず や タッチ!ヨーロッパ地図でUIWebViewContro

記事を読む

GoodNotes5使いこなし

iPad Pro 12.9インチを購入した 理由の一つである、Apple Pencil

記事を読む

no image

EverLearn 1.3.0 をリリースしました

EverLearn 1.3.0 をリリースしました。(2013/10/25 公開) これまでの成績

記事を読む

no image

[感想] ルールを変える思考法 川上量生(著)

Kindle セールで安く売られていたのと、ゲーマー向けの話が多いということで買ってみた。 非ゲー

記事を読む

iOS8 文字入力に時間がかかる問題ようやく解決

iPhone6 Plus に機種変更してからずっと苦しめられていたのが文字入力時に時間がかか

記事を読む

[洋書] The Day of the Triffids トリフィドの日

The Day of the Triffids (RosettaBooks Into Film)Jo

記事を読む

Linking 対応デバイス tomoru

この前 Makuake で出資しそこねた Tomoru が Amazon で ¥ 1,069 + ¥

記事を読む

MX4D で進撃の巨人実写版をみた

今週から1週間休みなので、奥さんと一緒にMX4Dの進撃の巨人をみてきた。きっかけはTwitterで、

記事を読む

no image

[iPhone SDK] Apple Push Notification を利用したアプリをサポートする Easy APNS

以前 apns-php を使ってApple Push Notification を実行する話を書いた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Bluetooth MIDIキーボード KORG microKEY Airを買ってみた

以前から気になっていた、Bluetooth MIDI キーボード K

Ergohuman のオフィスチェアが気に入っている

コロナウィルスの影響で自宅勤務が数週間続いている。自分は自宅で開発環

AWS IoTを利用してクラウド連携機能を追加してみた

GWに自宅待機でまとまった時間が確保できたので、AWS Io

おんぷちゃん for iPad にオンライン授業サポート機能を追加

コロナウィルスの影響で、うちの子どもたちのピアノレッ

Mac Fan 2020年 6月号

長女のiPhone 6 の画面がバキバキに割れているので、i

→もっと見る

PAGE TOP ↑