[iOS SDK] QuickDialog を使ってみた

公開日: : 最終更新日:2013/09/09 iPad, iPhone

[IOS] iOS オープンソースライブラリ徹底活用 菊田剛著 秀和システム | DevCafeJp で紹介されていた、QuickDialog – ESCOZ Inc を利用してみた。

これを利用すると設定画面作成作業がかなり楽になるのでとても助かる。
ドキュメントはあまりないので、サンプルプログラムを動かしてみて理解していくのが良さそう。
QuickDialog は ARC をサポートしている。

まだ検索してみてもあまりサンプルコードが見つからないので、参考までに今回使ったコードを切り出してみた。
これはTableViewから1つを選択するタイプのダイアログ。

Quick1使い方がこれで正しいかは不明だが、動いてはいる。

QRootElement* root = [[QRootElement alloc] init];
root.grouped = YES;
root.title = NSLocalizedString(@"Separate String", @"Separate String");

QSelectSection *simpleSelectSection =
[[QSelectSection alloc] initWithItems:nameArray selectedIndexes:nil title:NSLocalizedString(@"Select a separate string", @"Select a separate string")];
simpleSelectSection.onSelected = ^{
NSNumber *selected = [simpleSelectSection.selectedIndexes objectAtIndex:0];
};
[root addSection:simpleSelectSection];

QSection *btnSection = [[QSection alloc]initWithTitle:nil];
[root addSection:btnSection];

QButtonElement *okBtn = [[QButtonElement alloc]initWithTitle:@"OK"];
okBtn.onSelected = ^{
[self dismissViewControllerAnimated:YES completion:^{
[self.tableView reloadData];
}];
};
[btnSection addElement:okBtn];

QuickDialogController *qc = [[QuickDialogController alloc]initWithRoot:root];
[self presentViewController:qc animated:YES completion:^{
//
}];

こちらはラベルを複数表示するタイプのダイアログ。

Quick2

QRootElement* root = [[QRootElement alloc] init];
root.grouped = YES;
root.title = nil;

QSection* detailsSection = [[QSection alloc] initWithTitle:NSLocalizedString(@"About", @"About")];
[root addSection:detailsSection];

NSString *str1 = NSLocalizedString(@"Support Site", @"Supoprt Site");
NSString *str2 = NSLocalizedString(@"Twitter", @"Twitter");

QLabelElement *label1 = [[QLabelElement alloc]initWithTitle:str1 Value:nil];
label1.accessoryType = UITableViewCellAccessoryDetailDisclosureButton;
label1.onSelected = ^{
NSString *str = NSLocalizedString(@"https://tokentoken.com/blog/support-e/", @"SupportSiteURL");

NSURL *target = [[NSURL alloc] initWithString:str];
[[UIApplication sharedApplication] openURL:target];
};

[detailsSection addElement:label1];

QLabelElement *label2 = [[QLabelElement alloc]initWithTitle:str2 Value:nil];
label2.accessoryType = UITableViewCellAccessoryDetailDisclosureButton;
label2.onSelected = ^{
NSString *str = NSLocalizedString(@"http://www.twitter.com/onpuchan_app/", @"TwitterURL");

NSURL *target = [[NSURL alloc] initWithString:str];
[[UIApplication sharedApplication] openURL:target];
};
[detailsSection addElement:label2];

QSection *btnSection = [[QSection alloc]initWithTitle:nil];
[root addSection:btnSection];

QButtonElement *okBtn = [[QButtonElement alloc]initWithTitle:@"OK"];
okBtn.onSelected = ^{
[self dismissViewControllerAnimated:YES completion:^{
//
}];
};
[btnSection addElement:okBtn];

QuickDialogController *qc = [[QuickDialogController alloc]initWithRoot:root];
[self presentViewController:qc animated:YES completion:^{
//
}];

iOS は便利なライブラリがどんどん出てくるので作りたいものに集中できるのはありがたいこと。

追記 2013/09/09

QuickDialog には、QuickDialog内部で使っている便利クラスが存在する。
例えばその中の QWebViewController はリロードボタンや戻る・進むボタンが用意されたViewControllerで、url を渡すだけでWebページを表示してくれる。
ちょっとWebを表示したいだけなので手をかけずに実現したい、という時には便利そう。

    QWebViewController *webC = [[QWebViewController alloc]initWithUrl:url];
    [self.navigationController pushViewController:webC animated:YES];
    [webC release];

関連記事

no image

Pro iPhone Game Development は発売延期らしい

面白そうだったので結構前にAmazonで注文したのだが、ずっと発売されず、おかしいとおもって発売元の

記事を読む

no image

[iOS開発本] 詳解 iOS5 プログラミング の感想

書店で見かけて久しぶりに即買いしたiOS開発本。 今日ようやくざっと読めて、予想以上におもしろかった

記事を読む

no image

[iPhone 開発本] iPhone Advanced Projects がおもしろい

Apressのページはこちら。公開されているサンプルコードは43MBもある。

記事を読む

no image

App Storeの売り上げを簡単に確認できるMacアプリAppViz

App Storeでのアプリの毎日の売り上げを確認したい場合、これまでは AppSalesを使ってい

記事を読む

no image

初 iPadアプリ おんぷちゃん for iPad 公開

iPadグランドオープニングに間に合わせるためしばらく格闘していたがようやく おんぷちゃん for

記事を読む

no image

[iOS SDK] Pebble腕時計対応iOSアプリを作る

英単語学習アプリ WordLearnをリリースしましたに書いたけれども今Pebble腕時計対応iOS

記事を読む

Everioで撮影した動画を共有する

毎年クリスマス近くになると、娘たちのバレエミニ発表会があるので、動画を撮って参加者に共有している。と

記事を読む

no image

インド式計算マスター

最近朝起きたらやっているアプリ。 これはいい。今まで全く知らなかったインド式計算がいつの日かマスター

記事を読む

EverLearn 1.7.2 を公開しました

英単語学習用アプリ EverLearn 1.7.2 を公開しました (2015/10/22)TOEF

記事を読む

no image

プログラムを使ってiPhoneアプリを終了する方法

「ゲームを終了しますか? YES」的なダイアログを出してアプリを終了しようと思ったときに、どうするか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

EverLearn 2.2.1 を公開しました

自作英単語学習アプリ EverLearn 2.2.1を公開し

Xcode 11.3.1 インストール

Apple Watch のデバッグに毎回手間取るので、いつか対応され

[買ってみた] iPhone 11 Pro Max

iPhone 11 Pro Maxを発売日の2019/9/2

[買ってみた] Ember Temperature Control Mug 2

Ember セラミック マグ posted with ama

LogLocations 1.4.5 リリース

LogLocations 1.4.5 をリリースしました。

→もっと見る

  • 2013年2月
    « 1月   3月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑