MacPeople 2009年4月号

公開日: :

MacPeopleは毎月何らかの発見があるのでここ数年買い続けている。津田大介氏や塩澤一洋氏の連載も良い。

ということで今月2009年4月号のメモ。表紙は予想外のアップデートでひそかに話題の白MacBook。

今回試してみたいと思ったソフトウェアたち。
NetNewsWire : Googleリーダーを使い始めたところなので今回は見送り。
ClipMenu : 日本人が開発しておりページも親切で安心して使えそう。常用モードに入る。
Adium
Namely : すばらしい。自分はWindowsではBluewindをCtrl+3で起動して使っているので、Macでもその設定にしてみる。何も設定していないのにどんどんアプリが起動できる。これはよい。
AudioLobe
ecto : かなり良さそうなので試してみる→ これは良さそう。WordPressで簡単な設定で使い始められる。常用モードに入る。
Witch : iBook G4 でも使っていたもの。再び使い始める。command+tabにも変更できるらしい。

Simplify Media
クイックルック(今まで使い方を知らなかった)
control+イジェクトキーで「再起動(R)」「スリープ(S)」「システム終了(Enter)」を選択

Mac People (マックピープル) 2009年 04月号 [雑誌]
Mac People (マックピープル) 2009年 04月号 [雑誌]
角川グループパブリッシング 2009-02-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

関連記事

no image

ツイッター 140文字が世界を変える コグレマサト+いしたにまさき

一度途中まで書いたのが手違いで消してしまった...のでもう一度。 一応Reviewplusさんからの

記事を読む

no image

目からウロコが落ちる英文法書 「ハートで感じる英文法」

ここ数年英語が伸び悩んでいて、一時期は英文法にすがってみようとして3冊ほど英文法書にトライしてみたの

記事を読む

ボーカロイド技術論

よくこんなマニアックな本を出したものだし、よくここまで内情を書いたものだ。 技術者なら楽しく

記事を読む

no image

[Kindle本] 初心者Makersのための 3Dプリンター&周辺ツール活用ガイド

Kickstarterを放浪していたところ便利そうな Pebble のスタンドを見つけたが、とても目

記事を読む

no image

[iPhone開発本] iPad電子書籍アプリ開発ガイドブック

2010年8月23日発売らしい。3570円と高いけれども、内容は濃そうだ。 目次はImpress D

記事を読む

no image

[iOS開発本] 15歳からはじめる iPhone わくわくゲームプログラミング教室

CALayerの使い方が書かれている本を持っていない気がしたので参考になりそうだったのと、高速バスで

記事を読む

no image

2009年11月発売のiPhone SDK関連書籍

11月も良さそうなiPhone SDK本が次々と発売される。 Mac OS X Cocoa プログラ

記事を読む

no image

Head First デザインパターン

@akabekobeko 氏の書き込みに感化されて買ってみた。たしかにこれはいい。 人にものを教えよ

記事を読む

[洋書] Zero to One : Peter Thiel

Zero to One: Notes on Startups, or How to Build th

記事を読む

no image

ベルセルク37巻は2013年3月29日発売らしい..

コミック版ベルセルクはここ数年9月に出ていたのでそろそろ最新刊(37巻)が出るかと思って調べてみたら

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Developer Strap が日本でも購入可能に

USアカウントでしか購入できなかった Vision Pro 用 De

Vision Pro カバーケースを買ってみた

[itemlink post_id="11629"]

ZEISS Optical Insertsが左右逆で届いている人がいるらしい(自分は大丈夫だった)

Vision Pro はメガネを付けての使用ができないため、

祝Apple Vision Pro 日本発売

昨日 2024/06/28 ついに日本でも Apple Vi

初visionOSアプリをApp Storeに提出

日本での Apple Vision Pro 発売に1日遅れてしまった

→もっと見る

PAGE TOP ↑