[iPhone 開発本] Objective-C 逆引きハンドブック

公開日: : 最終更新日:2010/10/07 iPad, iPhone, MacBook, , ,

854ページの大著。C&R研究所というところから出版されている。ページはこちら。目次はこちら

著者はアールケー開発という会社の林晃氏で、ブログはこちらのようだ。

iPhoneプログラミングUIKit紹介リファレンスはタイトル通りUIKitに関しての辞書的な本として使っていたが、こちらもタイトル通り、Objective-Cに関して辞書的に使える。
Objective-C本なので、iPhoneだけでなくMacOSに関しての記述もある。
NSSet ってはじめて使うけどちょっとサンプルをみてみよう。とかの時に便利に使っている。厚くてさっと必要な箇所を開きづらいのがたまに傷。
しかしiPhone開発向けには多種多様な本が出ますな…

Objective-C逆引きハンドブック
Objective-C逆引きハンドブック
シーアンドアール研究所 2010-02-26
売り上げランキング : 3695

Amazonで詳しく見る by G-Tools

iPhoneプログラミングUIKit詳解リファレンス
iPhoneプログラミングUIKit詳解リファレンス 京セラコミュニケーションシステム株式会社

リックテレコム 2010-01-12
売り上げランキング : 8256

おすすめ平均 star
star幅広い内容

Amazonで詳しく見る by G-Tools

関連記事

MacFan 2017年5月号でアプリ紹介されました

Mac Fan 2017年5月号 でおんぷちゃん for iPad を紹介していただきました。ありが

記事を読む

no image

有料iPhoneアプリを売る手続き

AppStoreで無料アプリを配布している分には必要ない手続きだが、有料アプリを売ろうと思うといろい

記事を読む

no image

新型 su-pen 購入

新型Su-penを買おうと思いAmazonのカートに入れていたら、翌日見たら売り切れていた...

記事を読む

MacBook Pro Late 2011 購入

書き忘れていたので、2012年にさかのぼって記録。 2012年3月24日に、 あんどんや

記事を読む

no image

MacPeople 2012 5月号にはほしいガジェットがたくさん紹介されてる

定期購読しているMacPeopleの今月号(5月号)で面白い製品がたくさん紹介されていたのでメモを書

記事を読む

英辞郎第7版からアルクのSVLを EverLearn に取り込む方法

英辞郎 第七版(辞書データVer.136/2013年1月8日版)アルク企画開発部 アルク 2013

記事を読む

[iOS10] NSPhotoLibraryUsageDescription

iOS10 になってから App Store にアプリのSubmitを行ったところ、アプリのアップロ

記事を読む

no image

[iOS SDK] Game Center の Leaderboard 機能を利用してみた

自分で作っている英単語学習アプリを自分でひたすらテストをしているのだけれども、実際やってみるとなかな

記事を読む

no image

iPhoneアプリビジネス本 The Business of iPhone App Development

iPhoneアプリを売るための情報が詰まった本。 ここまでやるか、というくらいの情報が詰まっている。

記事を読む

Xcode 11.2 Release

Xcode 11.2 がようやくリリースされた。これにより、GM版で iOS 13.2,

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

m5stack + MH-Z19B で CO2 濃度を測ってみた

テレワーク期間が長く続いているが、冷房をかけて閉め切った部屋

自動昇降機能付きデスクFLEXISPOT EJ2購入

今後もテレワークが長く続きそうなので、憧れだった自

Xcode 11.4からCatalinaが必須に

Catalina に関してはよい噂を聞かないので、なるべく移行を先送

Bluetooth MIDIキーボード KORG microKEY Airを買ってみた

以前から気になっていた、Bluetooth MIDI キーボード K

Ergohuman のオフィスチェアが気に入っている

コロナウィルスの影響で自宅勤務が数週間続いている。自分は自宅で開発環

→もっと見る

PAGE TOP ↑