20歳のときに知っておきたかったこと ティナ・シーリグ

公開日: :

しばらく前に読み終わっていたが感想を書いていなかった。
基本的に、失敗を恐れずに新しいことに挑戦しようという感じの本だった。
個人的には、著者の押しの強さが記憶に残った。そこまで押しが強ければいろんなことができそうだと思う。

また、本編よりも後書きの印象が強かった。日本人はアメリカで成功するのは難しいのだろうか。

20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義
20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義 Tina Seelig

おすすめ平均
stars新たな視点で考えることの大切さ
starsスタンフォードの真髄を表わす本だな〜
starsありがとう
stars人生の教科書として、何度も読み直したい本
starsスタンフォード大学とシーリグ先生に驚いた

Amazonで詳しく見る by G-Tools

関連記事

no image

iPadアプリ おんぷちゃん が雑誌に紹介されました

いろいろあって、iPhone/iPad アプリのおんぷちゃん がムジカノーヴァ2011年2月号で紹介

記事を読む

no image

最近読んだ本 エンジニアとしての生き方 中島聡

中島聡氏のブログLife is beautifulと、WEB+DB PRESSの記事をまとめた本。

記事を読む

no image

省メモリプログラミング

昔買った「省メモリプログラミング」を読み返してみたら、Objective-Cで採用している参照カウン

記事を読む

no image

[Kindle本] 初心者Makersのための 3Dプリンター&周辺ツール活用ガイド

Kickstarterを放浪していたところ便利そうな Pebble のスタンドを見つけたが、とても目

記事を読む

no image

MacPeople 2009年4月号

MacPeopleは毎月何らかの発見があるのでここ数年買い続けている。津田大介氏や塩澤一洋氏の連載も

記事を読む

[iOS本] Objective-CによるAutoLayout 解説本 (iOS7/iOS8)

UIKit徹底解説 iOSユーザーインターフェイスの開発 posted with カエ

記事を読む

no image

2009年10月発売のiPhone SDK関連書籍

10月には Beginning iPhone 3 Developmentの続編とApressが言って

記事を読む

no image

REWORK : Jason Fried & David Heinemeier Hansson (邦題: 小さなチーム、大きな仕事) レビュー

< 百式の人が発売前の REWORK を紹介していて、出たら読もうと思っていたらいつの間に

記事を読む

no image

iPhone Core Audio プログラミング (Extended Audio File Services)

発売日からずっと気になる存在だったが、Audio Queue Services を使ったプログラムを

記事を読む

no image

[iPhone SDK] UILabel からポップアップメニューを表示してみる

今作っているアプリに UILabel を複数置いた画面があるが、その UILabelたちは編集

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

[Xcode] Interface Builder でControl+ドラッグでOutletが作成できない

たまにInterface Builder でUI作っているとはまるの

Ember Mug用のふたを買ってみた

Ember Mug Lid 2022年あけましておめでとうござ

Google Search Console の利用を開始してみた

YouTube DATA API (iOS Quickstart  

Xcode 13.1 アップデート

Apple、統合開発環境「Xcode 13.1」をリリース:Code

watchOS8 アップデート内容

この前購入した Apple Watch SE は watchOS 7

→もっと見る

PAGE TOP ↑