[iPhone SDK] sqlite 学習中。FMDB を知る。

公開日: : 最終更新日:2011/11/13 iPad, iPhone ,

SQLite入門 第2版
SQLite入門 第2版 西沢 直木

翔泳社 2009-05-19
売り上げランキング : 175821

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Head First SQLでせっかくSQLを学習したので、何かiPhoneアプリを作ってみようと思う。
これまではデータ保存はもっぱら NSCoder APIだったが、今回はSQLを使ってデータベースに保存してみることにする。

iPhoneでデータベースを使いたい場合、sqlite か Core Data を選択することになると思うが、Core Data はある程度大規模なデータベースを対象にしたものだと思われ、敷居が高い。
自分の用途だとCore Data までは不要だと思われるし、まだドキュメントが少ない。ということで、軽量で取り扱いが容易そうな sqlite を使うことにする。
で、手持ちのiPhone開発本でsqliteを使っているものを探してみたら、はじめてのiPhone3プログラミングとiPhone Advanced Projectsがあった。意外にsqliteを解説した本はない。
実は、sqliteはApple自身もあまり解説していないようだし、そもそもAPIがCでなかなか使いづらい。

AppleはiPhone OS 3でCore Dataをサポートし、今後はこちらをおしていこうとしていると思われるので、この状況が改善されることは無さそうだ。

で、sqliteをそのまま使うのはつらいことが分かってきたので調べていると、どうやら FMDB を使うのがよいらしい。(2010年7月に github に移動した模様。ccgus fmdb )

FMDBはいわゆるドキュメントがなく、サンプルコードをみて理解してください、というスタンスらしい。サンプルコードは fmdb.m になる。
(と思ったが、ccgus fmdb をよく見るとreadme.markdown で使い方が説明されていた。結構わかりやすい。これを見ればこのページの内容は不要だった気がする 2011/11/12 追記)

そしてそのFMDB を日本語で解説しているページもあまりないが、プログラミングノート さんがわかりやすい。このサイトで Lita を初めて知った。

ちなみに、FMDB のようなものを自作したいと思ったら、iPhone Advanced Projects の第5章、Stick Around: Building Data-Driven Applications with SQLite がおすすめ。
かなり詳細に、sqlite のObjective-Cラッパークラスの作り方と、得られた結果のオブジェクトモデルへのマップ方法が書かれている。
よく見ると著者は AppViz の人だった。

組み込み方は簡単で、FMDatabase.h/m, FMDatabaseAdditions.h/m, FMResultSet.h/m をプロジェクトにコピーして、既存のフレームワーク として、libsqlite3.dylib を組み込む。libsqlite3.0.dylib もあるけれども何が違うのかは不明。

サンプルプログラムから CREATE TABLE を抜き出してみると、Table は下記のものを作っている。
text, integer, double, blob があるようだ。

    [db executeUpdate:@"create table test (a text, b text, c integer, d double, e double)"];
    [db executeUpdate:@"create table blobTable (a text, b blob)"];
    [db executeUpdate:@"create table t1 (a integer)"];
    [db executeUpdate:@"create table t2 (a integer, b integer)"];
    [db executeUpdate:@"create table t3 (a somevalue)"];
    [db executeUpdate:@"create table nulltest (a text, b text)"];
    [db executeUpdate:@"create table datetest (a double, b double, c double)"];
    [db executeUpdate:@"create table nulltest2 (s text, d data, i integer, f double, b integer)"];
    [db executeUpdate:@"create table testOneHundredTwelvePointTwo (a text, b integer)"];

データの格納はこんな感じ。
doubleなどを格納するときは NSNumberにする必要がある。忘れるといきなり落ちるのではまる。

    [db executeUpdate:@"insert into test (a, b, c, d, e) values (?, ?, ?, ?, ?)" ,
            @"hi'", // look!  I put in a ', and I'm not escaping it!
            [NSString stringWithFormat:@"number %d", i],
            [NSNumber numberWithInt:i],
            [NSDate date],
            [NSNumber numberWithFloat:2.2f]];
    [db executeUpdate:@"insert into blobTable (a, b) values (?,?)", @"safari's compass", safariCompass];
    [db executeUpdate:@"insert into t1 values (?)", [NSNumber numberWithInt:5]];
    [db executeUpdate:@"insert into nulltest (a, b) values (?, ?)" , [NSNull null], @"a"];
    [db executeUpdate:@"insert into nulltest (a, b) values (?, ?)" , nil, @"b"];
    [db executeUpdate:@"insert into datetest (a, b, c) values (?, ?, 0)" , [NSNull null], date];
    [db executeUpdate:@"insert into nulltest2 (s, d, i, f, b) values (?, ?, ?, ?, ?)" , @"Hi", safariCompass, [NSNumber numberWithInt:12], [NSNumber numberWithFloat:4.4], [NSNumber numberWithBool:YES]];
    [db executeUpdate:@"insert into nulltest2 (s, d, i, f, b) values (?, ?, ?, ?, ?)" , nil, nil, nil, nil, [NSNull null]];
    [db executeUpdate:@"insert into testOneHundredTwelvePointTwo values (?, ?)" withArgumentsInArray:[NSArray arrayWithObjects:@"one", [NSNumber numberWithInteger:2], nil]];

クエリはこちら。

   FMResultSet *rs = [db executeQuery:@"select rowid,* from test where a = ?", @"hi'"];
   rs = [db executeQuery:@"select b from blobTable where a = ?", @"safari's compass"];
   int a = [db intForQuery:@"select a from t1 where a = ?", [NSNumber numberWithInt:5]];
   rs = [newDb executeQuery:@"select rowid,* from test where a = ?", @"hi'"];
   rs = [db executeQuery:@"select * from t2"];
   FMResultSet *rs2 = [db executeQuery:@"select a from t3 where a = ?", [NSNumber numberWithInt:newVal]];
   rs = [db executeQuery:@"select * from nulltest"];
   NSDate *foo = [db dateForQuery:@"select b from datetest where c = 0"];
   rs = [db executeQuery:@"select * from testOneHundredTwelvePointTwo where b > ?" withArgumentsInArray:[NSArray arrayWithObject:[NSNumber numberWithInteger:1]]];
   rs = [db executeQuery:@"select t4.a as 't4.a', t4.b from t4;"];
   rs = [db executeQuery:@"select t4.a as 't4.a', t4.b from t4;" withArgumentsInArray:[NSArray array]];

データを取り出すときには、intForColumn, longForColumn, stringForColumn, dateForColumn, doubleForColumn, dataForColumn で格納されているデータにより使い分けて取り出す。
xxxForColumn:カラム名 の他に、xxxForColumnIndex:インデックス番号 も使うことができる。
インデックス0はrowidなので、最初のインデックスは1になる。

    FMResultSet *rs = [db executeQuery:@"select rowid,* from test where a = ?", @"hi'"];
    while ([rs next]) {
        // just print out what we've got in a number of formats.
        NSLog(@"%d %@ %@ %@ %@ %f %f",
              [rs intForColumn:@"c"],
              [rs stringForColumn:@"b"],
              [rs stringForColumn:@"a"],
              [rs stringForColumn:@"rowid"],
              [rs dateForColumn:@"d"],
              [rs doubleForColumn:@"d"],
              [rs doubleForColumn:@"e"]);
    }

sqlite をそのまま使うよりかなり楽なのではないかと。

参考書は、SQLite入門 第2版 がわかりやすくて良かった。

iPhone Advanced Projects
iPhone Advanced Projects
Apress 2009-11-04
売り上げランキング : 74266

Amazonで詳しく見る by G-Tools

関連記事

au で iPhone5 を下取りに出してきた

今ならiPhone 5を32000で買い取りしてもらえるということで、au Shop に行っ

記事を読む

no image

新アプリ「おんぷ先生」をリリースしました

iPhoneアプリ「おんぷちゃん」はもともと自分の娘が5歳の時に五線譜が読めず苦労しているのを作った

記事を読む

[iOS9] jQuery Mobile のBackボタンが動作しない

自作アプリ EverLearn や Reibun でヘルプファイルの表示用にローカルに保存した jQ

記事を読む

MacPeople は2014年10月号からスマホアプリ開発者向け雑誌に?

。 最近 MacPeople の記事がずいぶんアプリ開発者寄りだなと思っていたところ、2014

記事を読む

LogLocation 1.3.1 で和暦問題に対応しました

4年ぶりに位置情報ログ取りアプリ LogLocations をアップデートしたところ、レビューにて不

記事を読む

Withings WS-50 不具合発生

昨年12月に購入した Withings WS-50をまずまず便利に使っていたのだが、数週間前から、電

記事を読む

no image

2009年9月発売のiPhone SDK関連書籍

9月は書店に行くたびにiPhone SDK関連本が増えていて驚いた。 調べてみたところ、少なくとも下

記事を読む

no image

[iPhone SDK] 自作iPhone アプリのアイコンをつや消しにする

iPhone のホーム画面に表示されるアプリアイコンは自動的に てかてか つやつや 効果を付与されて

記事を読む

no image

[iPhone SDK] iPhone SDK で Singleton

自分でもよく忘れるので、備忘録的に書いてみる。 iPhone SDKで開発をしていて、時々シングルト

記事を読む

no image

[iPhone SDK] UINavigationBar にボタンを追加する

自作アプリでUIWebViewを使ってWebを表示しているが、戻る・進むボタンをUINaviga

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Apple Special Event 2019

https://japanese.engadget.com/2019

WatchKitのAVSpeechSynthesizerで音が鳴らない

自作英単語学習アプリ EverLearn には watchOS用アプ

進撃の巨人10周年キャンペーン

2019/09/18まで、進撃の巨人10周年キャンペーン最終回まで一

ブログネタメモ

書きたいことがいろいろあるのだが書けていない。そのうちに忘れてしまう

リズムくんがタイ表示に対応しました

長らくお待たせしました。リズム学習アプリ「リズムくん」iPhone版

→もっと見る

PAGE TOP ↑