[iPhone SDK] Significant-change Location Service の挙動

公開日: : 最終更新日:2011/09/26 iPad, iPhone ,

iPhoneで位置情報取得を連続して行うと、あっという間に電池が無くなってしまう。これは、位置情報取得のためにGPS関係のデバイスを軒並み起動しているためらしい。
このため、iOS4より、Significant-change Location Service という便利なものが用意された。
ずっと測位を続けていると電池がすぐに無くなるが、このサービスを startMonitoringSignificantLocationChanges: で開始すると、前回の測位から大きな距離の移動があった場合にのみ、locationManager:didUpdateToLocation:fromLocation: を呼び出してくれる。
バックグラウンドに入っていても通知されるし、バックグラウンドに入っていつの間にか他にアプリに押し出されて終了してしまっても、自動的に再起動をしてくれるとドキュメントには書かれている。

しかしiOS4 Betaの間はなかなか動作が安定せず、その後もなかなかまともに動いていなかったようなのでそんなにきっちり調べていなかったのだが、そろそろまじめに挙動を調べてみようと思う。

同様の疑問を持った人がいて、StackOverflow に質問をしてくれていた。
Behaviour for significant change location API when terminated/suspended? – Stack Overflow

この人によると、startMonitoringSignificantLocationChanges: を呼び出してバックグラウンドに回ったアプリは、たとえ終了させられたとしてもiOSから通知を受けられるが、app delegate のcallbackは全く受けられないという。
さて、実際どうなのかをアプリにログ書き出し機能を入れて試してみる。
位置情報取得系アプリは、実際に移動しないとデバッグができないのがつらい。
いや、何か回避する方法があるのかな。

2010/10/07 試験1

試験に使ったのは、自作の Log Locations
これは起動しておくとバックグラウンドでSignificant-change Location Serviceを使って自動的に測位をしていくライフログ的なアプリなのだけれども、バックグラウンドに入れていろいろなアプリを起動すると、いつの間にかバックグラウンドからいなくなっており、それ以降ログがとられない。
しかし、Appleのドキュメント通りならば終了させられてもまた長い距離を移動すれば自動的に起動させられるはず。
これを、最近検索して見つけた iMemoryGraph を使って確認してみた。

で、結果としては確かにメモリから追い出されて終了させられたことをiMemoryGraphのプロセス一覧画面で確認したのだが、帰宅途中に見たら確かに復活していた。
ということで、確かに起動はしてくれているようだ。
なのに、なぜ測位結果が残らないのかを次は調べてみよう。

追記 2011/07/13

調べてみよう、と書きつつその後の結果を書いていなかったのでいまさらながら書いてみる。
その後、ログを出力するコードを入れて毎日通勤時に動かしてみてログを確認することを繰り返して、startMonitoringSignificantLocationChanges: により自動起動された場合、起動されるけれどもごく一部のコードしか呼ばれないことが判明した。
そして、起動されてもすぐにバックグラウンドに入ることもわかった。
確かに、大きな距離移動して自動起動されたとしてもUIが表示されるわけではないし、フォアグラウンドに出てくるわけでもないので、呼ばれていたのは
– (void)applicationDidEnterBackground:(UIApplication *)application {
だった。
このため、ここで CLLocationManager をallocして、一通りの初期化をする必要があった。
また、すぐにバックグラウンドに入ってしまうので startMonitoringSignificantLocationChanges: を呼ぶ必要もあった。
これらのことを実行することで、バックグランドに入り、メモリ不足でアプリ終了されてもその後起動してログをとり続けることができるようになったようだ。

iMemoryGraph 1.5(無料) for iPhone

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1.2 以降が必要

iMemoryGraph 1.5
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料 App
更新:2010/08/20

imagesimages

関連記事

no image

iPhoneアプリで週末起業

2009年7月に出た本なので、今となってはちょっと古いが、当時の熱気は感じられる。 iPhoneアプ

記事を読む

no image

iPad用ペン AluPen を買ってみた。

年末に注文したAluPenをようやく入手。品薄で1ヶ月かかってしまった。Amazonで2404円。紹

記事を読む

Apple Special Event 2015

https://www.gizmodo.jp/2015/09/applelive_event_ip

記事を読む

no image

Pro iPhone Game Development は発売延期らしい

面白そうだったので結構前にAmazonで注文したのだが、ずっと発売されず、おかしいとおもって発売元の

記事を読む

no image

[iOS SDK] SSPieProgressView を使ってみた

iOS オープンソースライブラリ徹底活用 菊田剛著 秀和システム | DevCafeJp で紹介さ

記事を読む

[iOS SDK] 実装ファイルでメンバ変数を宣言する

Xcode 4.x を導入したらいろいろ見慣れない記法があったので、いまさらながら一部まとめてみた。

記事を読む

no image

派生クラスを変更し忘れて半日はまる

SettingViewController は UITableViewController から派

記事を読む

simplism 0.7mm Ultra Thin Case for iPhone 6 Plus(5.5inch)購入

Amazonを見ているとiPhone 6 Plus の筐体はそれなりに傷が付きや

記事を読む

TestFlight を使ったベータテストについて

アプリのベータテストにご協力いただきありがとうございます。ベータテストには、AppleのTestFl

記事を読む

no image

やはり新touchは待ちか…

今年のiPodイベントは、超びっくりは無かったけれどもまずまずみんな満足したのだろうか。 自分はカメ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

[買ってみた] iPhone 11 Pro Max

iPhone 11 Pro Maxを発売日の2019/9/2

[買ってみた] Ember Temperature Control Mug 2

Ember セラミック マグ posted with ama

LogLocations 1.4.5 リリース

LogLocations 1.4.5 をリリースしました。

[買ってみた] ポーレックスセラミックコーヒーミル

ポーレックス コーヒーミル セラミック ミニposted w

アプリアップデート数はApp Store Connectアプリで確認できる

自作アプリのアップデート数をSafari のApp Stor

→もっと見る

PAGE TOP ↑