斬新なリーダー像 「フェイスブック 若き天才の野望」

公開日: : 最終更新日:2011/10/12

2011年1月に出て話題になっていた本をかなり遅ればせながら読了。
500ページ以上あるが、かなりおもしろくてさくさく読めてしまう。
この本は、2003年にハーバードでフェイスブックを立ち上げたマーク・ザッカーバーグの2009年までの様子を詳細に書き記したもの。
ザッカーバーグはインタビュー嫌い、というのを昔何かで見たが、この本の著者デビッド・カークパトリックにはかなり協力的だったらしく、臨場感のある本に仕上がっている。

とにかくこの本のザッカーバーグは魅力的に書かれていて、おもしろい男だなーと思っているうちにどんどん読み進めてしまった。
ベンチャーなので危ない橋を渡るときが何回もあるのだけれども、若いのに頼れる人を見つけるのがうまい。その人達の支えによってかなり順風満帆で進んでいく。
周りがよく支えてくれるのは、目指しているところが明確で、ぶれないところが大きいのだろうか。
頼りっぷりや引き抜きっぷりも爽快な感じに書かれている。

自分はFacebookは2008年あたり(?)から使い始めたが、なんでこんな仕様になっているのか? と思いながら使っていたが、この本を読むと基本的な機能しかなかった頃から順番に機能追加していく様がわかり、今の複雑な仕様も理解できる。
Twitterとの確執の話もおもしろい。

以前Sarah Lacy の Once You’re Lucky, Twice You’re Goodを読んで、Facebookでは夜通しHackathon をやっているというのを知ったが、もともとザッカーバーグがFacebookのメイン開発者で、その後もずっとコーディングし続けていたというのはこの本ではじめて知った。
類似性を求めるならビル・ゲイツだろうか。しかし、ビル・ゲイツはかなり金にこだわっているイメージがあるので、その点はこの本で描かれているザッカーバーグとは一致しない。
この本ではかなり突き抜けた人間像で書かれている。
同じ頃に公開されていた映画 ソーシャル・ネットワークではまた違った面から作られているようなので、そちらも見てみようと思う。

後書きより。
フェイスブックに数百万のユーザが付いてからも、ザッカーバーグはオフィスの床に腹ばいになって、サンダル履きの足をばたばたさせながら、小さなマッキントッシュのノートパソコンでプログラムを書き、テストもせずにそのまま公開するという荒技を披露して、見る者の肝を冷やさせている。(P498)

追記 2011/10/11

映画ソーシャル・ネットワーク見たけど、なんだこれは…
ちょっと悪意はいりすぎなのでは。見なければ良かった…
これを傑作と言っている人はどこがおもしろいのだろう。
ちょっとあまりにもひどかったので感想を書いてみた。
映画 「ソーシャル・ネットワーク」 Blu-ray 版 を見てみたが…

フェイスブック 若き天才の野望 (5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた)
フェイスブック 若き天才の野望 (5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた) デビッド・カークパトリック 小林弘人 解説

日経BP社 2011-01-13
売り上げランキング : 995

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ソーシャル・ネットワーク 【デラックス・コレクターズ・エディション】(2枚組) [Blu-ray]
ソーシャル・ネットワーク 【デラックス・コレクターズ・エディション】(2枚組) [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2011-05-25
売り上げランキング : 2274

Amazonで詳しく見る by G-Tools

関連記事

no image

超効率的! 笑って覚えるイラスト英単語 (ジェレミー・チェイス著)

久しぶりに書店で英単語本の棚を見に行ったところ、おもしろそうな本があったで購入。 超効率的! 

記事を読む

no image

これは便利 iPhoneプログラミングUIKit詳解リファレンス

Amazonでの評判も良いし、書店で立ち読みしていくつか有用な情報を見つけたので、iPhoneプログ

記事を読む

no image

OMNI OUTLINER and GRAFFLE活用ガイド 折中良樹

Macで図を描きたくてドロー系ソフトを探し、OmniGraffle体験版を使い、図を描いたら期限が切

記事を読む

no image

最近読んだ本: エレガントなWeb開発・美しいコードCODA入門 2011/07/15

Coda がとても好きだ。 使っていて気分がいい。おそらく考え抜かれて作られたUIのためだろう。 自

記事を読む

no image

iPhoneアプリケーションプログラミング

知らないうちにまたiPhoneアプリ開発本が出ていた。 目次はこちら。 プラットフォームとして

記事を読む

no image

[Kindle本] 英語にも王道はないその証明 山森宣人著 の感想

Kindle本311円。(2014/01/07) Kindle Store でたまたま発見して、気

記事を読む

Mac Fan 2020年 6月号

長女のiPhone 6 の画面がバキバキに割れているので、iPhone SE を購入した。

記事を読む

no image

[iPad開発本] Beginning iPad Development

まだ数が少ないiPad開発本がApressから出たみたい。(Beginning of iPad De

記事を読む

no image

[ふたご漫画] ぷりぷりふたごシスターズ

うちには1歳の双子がいるので一応常に双子情報を集めている。 ということで、Amazon からふたご漫

記事を読む

no image

[感想] ルールを変える思考法 川上量生(著)

Kindle セールで安く売られていたのと、ゲーマー向けの話が多いということで買ってみた。 非ゲー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

自動昇降機能付きデスクFLEXISPOT EJ2購入

今後もテレワークが長く続きそうなので、憧れだった自

Xcode 11.4からCatalinaが必須に

Catalina に関してはよい噂を聞かないので、なるべく移行を先送

Bluetooth MIDIキーボード KORG microKEY Airを買ってみた

以前から気になっていた、Bluetooth MIDI キーボード K

Ergohuman のオフィスチェアが気に入っている

コロナウィルスの影響で自宅勤務が数週間続いている。自分は自宅で開発環

AWS IoTを利用してクラウド連携機能を追加してみた

GWに自宅待機でまとまった時間が確保できたので、AWS Io

→もっと見る

PAGE TOP ↑