安くなったPFUのSnapLiteを買ってみた

公開日: : gadget, iPad, iPhone

昔からほしかったが高くて手が出なかったPFUのSnapLiteが2018年3月に販売終了になったらしく、安く売られていたので買ってみた。

自分が買ったときは4980円でキットカットで売られていたが、今は普通にAmazonから5800円で売られている。

元々1万数千円で売られていた商品なので高級感があり、5000円程度であればお得感を感じる。

こんな感じでスキャンできる。画像は自動で切り出しされるので気楽に利用できる。子どものプリントの印刷など、気楽に使えそうだ。

 SDKが提供されているのでアプリも作る予定だったのだが、いつの間にか提供が終了されていた。サポートしなくてもいいので再度公開してもらえないだろうか。

SnapLite – 開発者用SDK – iPhoneを高性能スキャナにする、かしこい照明。

 

 

関連記事

Apple Special Event 2014

https://japanese.engadget.com/2014/09/09/9-9/

記事を読む

no image

iPhone用 OmniGraffle ステンシル

ここのページを参考にして、iPhone用OmniGraffleステンシルを入手してみた。 確かにこれ

記事を読む

no image

Nintendo 3DS Amazonでたまたま予約成功

以前、Mac, iPhone, iPad » ニンテンドー3DS 予約失敗というブログを書いて、3D

記事を読む

Roland 電子ドラム TD-4KP 落札

(2016年2月の記事)ドラム譜学習アプリを作るためには自分も叩けないと困るだろう、ということでMI

記事を読む

no image

Xcode + Assembla で Subversion でソース管理

ソースコードはUSB HDDにバックアップしているが、震災が来たらHDDを持って逃げられるとは思え

記事を読む

[Apple Watch] 2017年の冬休みの宿題はwatchOSアプリ開発

自分はPebble初代のころからスマートウォッチはPebble派だったが、2016年の年末は Peb

記事を読む

コードちゃん 1.1.0 で五度圏学習機能をサポート → 新アプリに分離しました

お知らせ ほとんど使われていないのと、1.2.0でコード進行問題を追加したため、1.2.0

記事を読む

no image

開発をサポートできませんでした。

久しぶりにiPod touch 初代を MacBook に接続したら、「開発をサポートできませんで

記事を読む

no image

Pebble E-Paper Watch のお届け先住所入力ページが用意された

4月にKickstarterで出資した、Pebble E-Paper Watch を作ってい

記事を読む

[iOS SDK] No identities are available for signing 問題にはまる

久しぶりに Provisioning Profileではまった。 この問題にはまると、解決までにか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK nano1 USB3.2 5in1ハブ を買ってみた

ちょうどiPhone のリストアを実行中で、2時間程度かかっていたた

Apple Developer Program 更新 2022

今年も Apple Developer Programを更新した。こ

M1 MacBook Air を macOS Monterey にアップデート

Xcode 13.3 アップデート するために、macOS

Xcode 13.3 アップデート

iPhone 11 Pro Max の iOSを15.4に上げてしま

[Apple Event]最高峰を解禁。

2022/03/09 3:00AM JST にApple Event

→もっと見る

  • 2018年9月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑