安くなったPFUのSnapLiteを買ってみた

公開日: : gadget, iPad, iPhone

昔からほしかったが高くて手が出なかったPFUのSnapLiteが2018年3月に販売終了になったらしく、安く売られていたので買ってみた。

自分が買ったときは4980円でキットカットで売られていたが、今は普通にAmazonから5800円で売られている。

元々1万数千円で売られていた商品なので高級感があり、5000円程度であればお得感を感じる。

こんな感じでスキャンできる。画像は自動で切り出しされるので気楽に利用できる。子どものプリントの印刷など、気楽に使えそうだ。

 SDKが提供されているのでアプリも作る予定だったのだが、いつの間にか提供が終了されていた。サポートしなくてもいいので再度公開してもらえないだろうか。

SnapLite – 開発者用SDK – iPhoneを高性能スキャナにする、かしこい照明。

 

 

関連記事

no image

Begininng iPhone 3 Development 入手

はじめてのiPhoneプログラミングの原書 Beginning iPhone Development

記事を読む

no image

iPhoneアプリをぬるぬるとつくろう。

かごおたさんのこの記事 はポイントが簡易にまとまっていてiPhoneアプリを作り始める際にはよい

記事を読む

LogLocations 1.4.0 写真表示対応

行動ログは取りたいが、何も操作したくない。という自分のようなずぼらなログ好きユーザ向けのアプリ、L

記事を読む

no image

いまさらながら torne CECH-ZD1J を買ってみた

かなりいまさらながら torne CECH-ZD1J を買ってみた。8150円。 どのように

記事を読む

KORG nanoPAD2を改造してみた

年末に買ったnanoPAD2はなかなか良いものなのだが、結構強くパッドを叩かないと反応してくれない。

記事を読む

no image

iOSアプリの Ad Hoc 配布の悪夢から解放される TestFlight

面倒だった Adhoc 版のやりとりを格段に楽にしてくれる TestFlight | つくる社LL

記事を読む

US Unlocked にてiPad 購入、無事入手

日本の発売まで待つか結構悩んだけれども、なるべく早く自作アプリの動作確認をしておきたいということもあ

記事を読む

no image

[iOS開発本] ARC や Storyboardなどを説明した本

ARC や Storyboard を紹介した良い本を教えてほしい、と会社のマニアな人に質問されたので

記事を読む

no image

iPhone/iPad で教育

この本は面白そう。今後は教育分野での応用も増えていくだろう。 その時に、iPhone/iPad は教

記事を読む

no image

iPhone開発のネタ帳: コールアウト代用部品を作る

Map Kit を使うと、地図上に吹き出しのようなものを表示できる。この吹き出しのようなものをコ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

REALFORCE MOUSE RFM01U11 ハンズオン中

【Hothotレビュー】今までにないクリック感がゲームプレイも変える

Appleシリコン搭載Mac発表?

いつからか、下記の文言が App Store Connect

[iOS] 取り下げになったアプリを更新

しばらく更新していなかったら App Store から取り下げに

m5stack + MH-Z19B で CO2 濃度を測ってみた

テレワーク期間が長く続いているが、冷房をかけて閉め切った部屋

自動昇降機能付きデスクFLEXISPOT EJ2購入

今後もテレワークが長く続きそうなので、憧れだった自

→もっと見る

  • 2018年9月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑