Invalid Signature で App Store に Submit できず

公開日: : 最終更新日:2011/10/30 iPad, iPhone ,

無料版と有料版を同じソースからビルドできるようにしようと思いいろいろ試行錯誤を続けている。
ついにビルドしてXcodeのValidateも通るようになったのだが、実際にSubmitすると、正常にSubmitされたように見えるが、しばらくすると下記のメールが iTunes Connectから送られてきた。

Your recent binary submission to the App Store

Invalid Signature – Make sure you have signed your application with a distribution certificate, not an ad hoc certificate or a development certificate. Verify that the code signing settings in Xcode are correct at the target level (which override any values at the project level). Additionally, make sure the bundle you are uploading was built using a Release target in Xcode, not a Simulator target. If you are certain your code signing settings are correct, choose “Clean All” in Xcode, delete the “build” directory in the Finder, and rebuild your release target.

いろいろ手を尽くしてみたが、解決できず。
DevCenterのフォーラムをあさってみたが、この問題で苦しんでいる人はたくさん発見できるのだが、解決方法は見つけられなかった。

てぃーのiPhoneアプリ開発 【申請方法】Invalid Binaryの理由について に様々なチェックすべきポイントが書いてあるが、どれにもあてはまらず。
結局あきらめてiTunes Connect にメールで問い合わせしてみた。果たして原因はつかめるだろうか。

追記 2011-04-22

itunesconnect@apple.com から回答が来ていて、別な問い合わせ先にメールしろとのこと。
確認事項を一通り実施して、そちらにメールしてみた。
Uniform Type Identifiers Overview: Uniform Type Identifier Conceptsへのリンクを示されて、
The name of your application and your Bundle Identifier (in Info.plist) contain only Roman letters, numbers, hypens (“-“) and periods (“.”).
と書かれていたのだが、application name にスペースが使えないと実際困ると思うのだが。
The name of your application がどこのことを示しているのかを知りたいところだ。

追記 2011/04/29 ようやく解決

朝8時にようやく返信が来ていて、まずは TN2250(Technical Note TN2250) を確認せよとのこと。

codesign -dvv myapp.app
codesign -d --entitlements - myapp.app

のように codesign コマンドの使い方を知った。
これで、正しくSubmitできるアプリと、Submit後しばらくするとInvalid Signature のメールが送られてくるアプリとを比較すると、codesign -d –entitlements – myapp.app の出力結果が異なる。
具体的には、問題が起きる方は、

<key>keychain-access-groups</key>
	<array>
		<string>54LJ5L2HW5.*</string>
	</array>

のようになっていた。
これを修正するために、試しに Xcode 3.2.6(2011/04/30 現在の Xcode3系列の最新版) で Entitlements.plist を作成してみたところ、kimadaの日記 – iPhoneアプリ開発グループ にあるような Entitlements.plist ファイルが作成された。
プロジェクト > アクティブターゲットを編集 で、ビルドタブの Code Signing の コード署名権限 にこの Entitlements.plist ファイルを指定した後に Build してみると、codesign -d –entitlements – myapp.app の結果が、

	<key>keychain-access-groups</key>
	<array>
		<string>54LJ5L2HW5.jp.ne.sakura.token.gosenfu01</string>
	</array>

になった。この状態で Submit してみたところ、ついに Submit に成功し、Waiting for Review のメールが送られてきた!
結局、1週間以上にわたりかなりいろいろと試したが、最終的には Entitlements.plist ファイルを作成して、コード署名権限に設定したことで問題が解決したようだ。

このInvalid Signature 問題が起きたときは、codesign コマンドを使ってみると解決の糸口がつかめるかも知れない。
解決まで長かった…

2011/10/30 追記

久しぶりに新規アプリをSubmitしてみたところ、問題なくSubmitされたが後からエラーメールが送られてきた。

Dear Developer,

We have discovered one or more issues with your recent binary submission for “application name”. Before your app can be reviewed, the following issues must be corrected:

Invalid Code Signing Entitlements – The signature for your app bundle contains entitlement values that are not supported. For the com.apple.developer.ubiquity-container-identifiers entitlement, the first value in the array must consist of the prefix provided by Apple in the provisioning profile followed by a bundle identifier suffix. The bundle identifier must match the bundle identifier for one of your apps or another app that you are permitted to use as the iCloud container identifier.

Specifically, value “FR3FXXXXXX.*” for key “com.apple.developer.ubiquity-container-identifiers” in XXXX is not supported.

Invalid Code Signing Entitlements – The signature for your app bundle contains entitlement values that are not supported.

Specifically, value “FR3FXXXXXX.*” for key “com.apple.developer.ubiquity-kvstore-identifier” in XXXX is not supported.

Once these issues have been corrected, go to the Version Details page and click Ready to Upload Binary. Continue through the submission process until the app status is Waiting for Upload and then use Application Loader to upload the corrected binary.

これはまたあの悪夢の再来か? と思って調べ始めたところ、何とiCloudと関係があるらしい。
App Submission Error – Invalid binary – Invalid Code Signing Error – Stack Overflow
App IDの設定のところで、iCloud の設定があるのでそこをDisableして Provisioning Profileを作成すれば良いとのこと。
これで Invalid Code Signing Entitlements は回避できたが、今度は Submit 後、Invalid Signature のエラーが返ってきた。
Clean All して、Releaseの Code Sign を再度指定してArchiveしてSubmitしたところ、また失敗。
結局、Edit Scheme の Archive の設定が AdHoc になっていたという落ちであったようだ。
それくらは Xcodeの Validate あたりで発見して欲しいところだが。

関連記事

[iOS9] viewWillAppear で部品の位置が確定しなくなった

どうやら iOS9 から viewWillAppear では部品の位置が確定しなくなったらしく、vi

記事を読む

no image

[iOS] iOSでToast

iOSでAndroidのToast的な、数秒間メッセージを表示して自動的に消える部品を探していたのだ

記事を読む

no image

[iPad SDK] Popover中にTableViewを入れて、タップしたらPopoverを閉じたい

今作っている リズムくん for iPad で、拍子記号を Popover で選択できるようにしよう

記事を読む

au iPhone 6 Plus 64GB Silver 届いた

9/19 の発売以来、悩み抜いた結果 au で iPhone 6 Plus 64GB S

記事を読む

Pebbleアプリ改造中

PebbleアプリEverLearnを改造中です。1秒1単語で1分間で60単語を表示。左が初代Peb

記事を読む

[iOS SDK] Studyplus の API を利用してみる

学習管理プラットフォーム「Studyplus」がAPIを公開——外部教材アプリとの連携を強化 | T

記事を読む

PebbleKit iOS SDK dynamic framework 問題

最近 EverLearn の Pebble アプリがiOSアプリと接続できずエラーが表示されるので、

記事を読む

no image

英単語リスト探し中 → GSL と AWLを発見

今作っている英単語学習用iPhoneアプリは基本的には自分で英単語を入力して問題にするのだけれども、

記事を読む

no image

Corona SDK 新バージョンリリース

Corona SDKの新バージョンが出た。 Corona SDK: New additions an

記事を読む

no image

[iPad開発本] Beginning iPad Development

まだ数が少ないiPad開発本がApressから出たみたい。(Beginning of iPad De

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

昭和書体の鬼セットと鬼セット2購入

鬼滅の刃で使われているかっこいい書体を知っているだろうか。 こ

2020年大晦日

毎年年末は家族で旅行に出かけていたが、今年はコロナウィルスの

M1 MacBook Air に Apple LED Display をつないでみる

先日 M1 MacBook Air を購入 した。 今

DisplayPort to HDMI変換ケーブル QGEEM QG-HD02

以前会社で使っていた HP Elitebook 820 G3は Di

M1 MacBook Air にリストラグを貼ってみた

M1 MacBook Air の筐体が冷たくて作業時につらいのでパー

→もっと見る

PAGE TOP ↑