M1 MacBook Air起動時に「問題が発生したためコンピュータを再起動しました」と表示される

公開日: : M1 Mac

M1 MacBook Air 購入直後は発生していなかったのだが、1ヶ月ほどたってからだろうか、起動時に「問題が発生したためコンピュータを再起動しました」と表示されるようになった。

panic(cpu 0 caller 0xfffffe00120c0a78): “pmap_tte_remove: non-zero pagetable refcount: pmap=0xfffffdf0233351b0 ttep=0xfffffdf0eb070400 ptd=0xfffffdf0328535f8 refcnt=0x1″Debugger message: panicMemory ID: 0xff

Big Surのアップデートで直ると思っていたのだが、ずっと変わらない。

エラーメッセージが出るだけで目に見える実害はないのだが、気になる状況だ。

関連記事

Transcend TS-HUB5C を買ってみた

前回 USB Type-C ハブを買って返品してしまったので、再度検討して買い直してみた。

記事を読む

Apple Event Sep 2021

ついに後数時間で Apple Event 2021.09.15 がある。 今年は何かサプライ

記事を読む

App Store Submit最低要件 2021.05

Submit your iOS and iPadOS apps to the App St

記事を読む

M1 MacBook Air にマーサリンクのMini DisplayPort変換アダプタで Apple LED Display をつないでみる

先日 M1 MacBook Air を購入 した。 今M1 MacBook Airで

記事を読む

Xcode 13.3 アップデート

iPhone 11 Pro Max の iOSを15.4に上げてしまったため、Xcode 13.2

記事を読む

M1 MacBook Airで困ること

M1 MacBook Air を購入 M1 MacBook Air は高速で電池がも

記事を読む

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK nano1 USB3.2 5in1ハブ を買ってみた

ちょうどiPhone のリストアを実行中で、2時間程度かかっていたため高速ハブを使ったらもっと速く

記事を読む

M1 MacBook Air を購入

Appleシリコン搭載Mac発表? に書いたAppleシリコン搭載Macを試しに会社で検証

記事を読む

Xcode 13ダウンロード

GMになったようなので、Xcode 13をダウンロードする。 2021/09/21 公開、サ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Transcend TS-HUB5C を買ってみた

前回 USB Type-C ハブを買って返品してしまったので、再度検

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK nano1 USB3.2 5in1ハブ を買ってみた

ちょうどiPhone のリストアを実行中で、2時間程度かかっていたた

Apple Developer Program 更新 2022

今年も Apple Developer Programを更新した。こ

M1 MacBook Air を macOS Monterey にアップデート

Xcode 13.3 アップデート するために、macOS

Xcode 13.3 アップデート

iPhone 11 Pro Max の iOSを15.4に上げてしま

→もっと見る

  • 2021年2月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
PAGE TOP ↑