M1 MacBook Air を購入

公開日: : 最終更新日:2020/12/29 M1 Mac

Appleシリコン搭載Mac発表? に書いたAppleシリコン搭載Macを試しに会社で検証用に購入してもらった。最小構成の MacBook Air で、8GB 256GBのモデルになる。

これが、予想以上に高速で、驚きのバッテリ消費の少なさだったため、自分用にも購入してしまった。自分用は開発用のため、メモリは8GBから16GBに変更(+20000円)、ストレージは256GBから1TBに変更(+40000円)している。

各所で評判が良いためか、注文してもすぐには届かない状況が続いており、2020/12/06の時点だとお届けは3-4週間後の年明けになってしまう。

自分は出遅れて注文したため12/15のお届けだったが、Apple Storeアプリをチェックして、時々発生する店頭在庫分を店頭受け取りで購入した。12/5(土)表参道にて受け取り。169800円になった。

この前に使っていたのは MacBook Pro Mid 2012 で、開発用に1TB以上のストレージがほしかったため、わざわざ中古でオークションで落札して購入した。当時はMacBook Proで1TBのストレージを搭載すると、20万円台後半から30万以上しており、手が届かない値段だった。このため、自分で1TBや2TBのHDDを購入して内蔵していた。この MacBook Pro Mid 2012 までは自分でメモリやHDDを変更できたのだ。その前に購入したのは MacBook Pro Late 2011 で、OSのサポートが切れそうになるたびにHWを更新してきた。

MacBook Pro Late 2011 購入

MacBook Pro Mid 2012 2TB HDD換装

しかし、そのMacBook Pro Mid 2012 も Big Sur のサポートからは外れてしまい、そのうち開発に使えなくなってしまうため次に買うMacBook Pro を検討していた。

最近かろうじて 第10世代 Core i5を積んだMid 2020モデルは1TBでも20万以下におさえることができたため、値段が下がるのを待っていたのだが、そのうちに M1 Mac が発売され、性能比較でM1の方が格段に性能が高く、しかも値段も安かったので M1 の方を選んだ。

(振り返ってみると、MacBook Pro Mid 2012 を中古購入したのは2019年1月で、まだ2年経っていない。メモリ16GBでストレージ2TB(HDDだが)でまだまだ使える状態ではあるのだが、一度M1のMacBook Airをさわってしまうと、なかなか戻るのは難しい。今後は、古いバージョンのPhotoshopを使いたい時や、DVDを作成したいときに使うことにする)

MacBook Air と MacBook Pro で多少悩んだが、MacBook Pro には不要な Touch Bar が搭載されているのと、110g 重く、値段も高いのでMacBook Air一択となった。

色は多少悩んだが、奥さんがシルバーのMacBook Air 2017を使っているため、識別のためシルバーは見送り。会社で買ったスペースグレイが落ち着いて高級感もあったため、スペースグレイとした。奥さんはこれまで2台買っていたが、自分としては初のMacBook Air購入になる。

Apple Silicon搭載Mac、3モデル徹底比較 M1の性能は予想外の「ほぼ同じ」(本田雅一) – Engadget 日本版

ソフト技術者もうなるApple「M1」の実力、新アプリに道 | 日経クロステック(xTECH)

今M1 MacBook Airでこのブログを書いているが、非常に快適だ。ファンがないため無音だし、ほんのりとも熱くない。そのうちにこれが普通になってしまうと思うが、現時点では異次元の性能をもつPCだ。

関連記事

M1 MacBook Air起動時に「問題が発生したためコンピュータを再起動しました」と表示される

M1 MacBook Air 購入直後は発生していなかったのだが、1ヶ月ほどたってからだろうか

記事を読む

M1 MacBook Air に Apple LED Display をつないでみる

先日 M1 MacBook Air を購入 した。 今M1 MacBook Airで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Apple Developer Program 更新 2021

毎年の Apple Developer Program 更新の月

auからUQモバイルに乗り換えてみた

今更ながら、auからUQモバイルに乗り換えてみた。

App Bundle は公開後は追加・削除できない

App Storeには App Bundleという仕組みがあり、複数

The file XXX couldn’t be opened because you don’t have permission to view it.

The file XXX couldn't be opene

M1 MacBook Air起動時に「問題が発生したためコンピュータを再起動しました」と表示される

M1 MacBook Air 購入直後は発生していなかったのだが

→もっと見る

  • 2020年12月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑