Pebble E-Paper Watch 届いた! 感想。

公開日: : 最終更新日:2014/02/13 Android, gadget, iPad, iPhone, Pebble

追記: Pebble 向けにアプリを作りました

IMG 2727Kickstarter で iPhone/Android で使える腕時計 Pebble に出資してみたで出資してから11ヶ月待っていた Pebble E-paper Watchがついに届いた!!

ので感想を書いてみる。

まずはよい点から。

IMG 5540

  • デザインがよい。まだ出たばかりで稀少度が高いこともあり所有欲を満たされる
  • 大きく押しやすいボタン。G-Shockはボタンを押す気にならないが、これはとても押しやすい。地味にポイント高い
  • 電池が驚くほど持つ。無充電で7日間使えるようだ
  • E-Paperの文字盤が美しい。文字盤のデザインがいろいろ変えられて楽しい
  • Bluetooth でiPhoneの音楽再生をコントロールできる。これが意外に楽しい
  • スマートウォッチだが小さくてまるで普通の腕時計のよう。SII RuputerIBM WatchPad と比較すると、隔世の感がある

とまあこのあたりはちまたのレビューでほめられているところだが、実際に使ってみるといろいろと残念なところもある。

次は使ってみて残念だったところを書いてみる。

  • iOSではSMSくらいしか通知してくれない
  • 日本語対応していない(日本語は豆腐表示になる)
  • 表面がつやつやしていて美しいが、傷つきやすそう

IMG 2734

iOS通知問題

iOSはAndroidと比較するとアプリ開発の自由度が低く、バックグラウンドに回ったアプリは(一部例外はあるものの)最大10分しか生存できない。また、サービス的なものも作ることが出来ないため、いろいろなアプリの通知を監視してPebbleに送る、というようなことは出来ないのでは、と想像していたがやはりできないようだ。(Jailbreakすれば出来るらしく、BTNotificationEnablerなるアプリがある)

しかしどういう仕組みかわからないが、SMS受信だけは通知されるらしい。今自分はSMSをほとんど使っていないのでまだ恩恵にはまだあずかっていないのだが。

この問題はiOSだけの問題で、Android ではほぼ全ての通知をPebbleに送信するアプリがあるらしい。このアプリを使うためにAndroid端末を使いたくなる。

また、本当にAppleがiWatch を出すのであれば、その時にはこの問題も解決するのではないだろうか。Apple謹製のiWatchだけの特権だとPebbleとしては困ってしまうが。

日本語非対応問題

日本語対応していないため、せっかく通知されても日本語は豆腐表示となる。

後からファームウェアアップデートで日本語対応されるとうれしいが、そんな大きな変更をアップデートで行うことができるだろうか。

表面が傷つきやすい問題

デザインはよく、表面もつやがあり美しいが、大事に使っていたのに初日から軽く傷が付いたところを見ると初代iPod nano 並に傷が入りやすい印象。→ 傷が入ったように見えたが、指でこすると気にならなくなった。iPod nanoとはちがう(後日談)

SDK出てない問題

発売と同時に出るはずだったSDKがまだ出ていない。唯一出たのは随分昔のAndroid向け情報

Pebbleを使うためにAndroid端末がほしくなる。

ということでまだ問題もいろいろあるが、わかっていて買ったので後悔はない。

そもそも出資したときには製品として世に出るかもわからなかった。

SDKが出たら何を作ろう、と考えるのは楽しい。SDKが出たらきっと楽しいアプリがたくさん出るだろう。

今後のアップデート+SDK公開に期待したい。

レビュー達

追記 2013/03/26

SDK が本家からリリースされていない状況だがハッキングは進んでいるようだ。

Hacking Pebble

MacOSとBluetooth接続ができる libpebbleBTNotificationEnablerのコードがあったりする。

iOSのPebble App がSMS通知を受ける方法だが、いろいろ調べてみるとどうやら iOS6でサポートしたBluetooth MAPを使っているようだ。

iphone – SMS notifications in iOS6 – Stack Overflow
ios – How can I receive push notifications of an other app? – Stack Overflow

しかし仕組みはまだよくわかっていない。

Bluetooth MAPは主に車内で使うことを目的としてサポートされたように見える。

BTLEの情報は日本だと WF-BTLE に集まっているようだ。
最近ハンズオンも開催された。BTLEハンズオンを開催しました – Reinforce-Lab.’s Blog

Pebble によると SDK の第1弾は Watchface SDK になるとのこと。Update #34 Pebble Watchface SDK Coming Out in April – Pebble Forums

4月第2週には出るとのことなので、4/12(金)までには出るということなのだろう。

楽しみだ。

追記 2014/02/13

その後、Pebble 向け SDK は着実に成長し、また iOS 上の Pebble アプリも iOS7 から全ての Notificationを Pebble に伝えられるようになった。

これによりかなり快適な環境ができつつある。ただ、いまだに日本語を表示できる Pebble は登場していないのだが。

Pebble SDK 2.0 で英単語学習用アプリを作成。

個人的にはかなり便利なのだが世の中的には全く話題になっていなくてさみしい。

Pebble Smartwatch Black【iPhone & Android対応 スマートウォッチ】並行輸入品
Pebble Smartwatch Black【iPhone & Android対応 スマートウォッチ】並行輸入品
Pebble
売り上げランキング : 10797

Amazonで詳しく見る by G-Tools

関連記事

no image

楽譜をファイルするのに便利 バンドファイル

娘が発表会用にコピー紙で曲をもらってきた。 これまでは厚めの紙を切ってそこに貼っていたのだけれども、

記事を読む

Apple Special Event 2013

2013年には下記が発表された。 iPhone 5siPhone 5cついにドコモでも発売

記事を読む

Apple買収後の TestFlight を利用してみた

TestFlight は昔から利用していたが、2014年に Apple に買収 されてしまった。その

記事を読む

[iOS SDK] Studyplus の API を利用してみる

学習管理プラットフォーム「Studyplus」がAPIを公開——外部教材アプリとの連携を強化 | T

記事を読む

no image

Cocoa Design Patterns

いまさらながら最近デザインパターンにはまっており、Cocoaでどんなデザインパターンが使われているの

記事を読む

no image

ついにヒレガス本第3版が出るらしい

以前から、いつかは出るかな、いやもういまさらでないかなと思っていたヒレガス本の第3版が11月についに

記事を読む

no image

iOSの消音問題(iPadの本体横のスイッチの機能が設定で変更可能なためにさらにややこしいことに)

おんぷちゃん for iPad から音が出ない、というレポートが定期的に日本からも海外からも来るのだ

記事を読む

no image

メイドインジャパンとiPad、どこが違う? 世界で勝てるデジタル家電 感想

西田宗千佳氏の本はいつも面白い。 今回も予想に違わず面白かった。 自分も同じような情報は知っているは

記事を読む

Mint60のFirmwareをOSX用に書き換えてみる

Mint60のFirmwareを書き換えてみる前回、自作キーボードキット Mint60のFirmwa

記事を読む

新アプリ「コードちゃん」を公開しました

速報:新 iPad 発表。Apple Pencil対応で3万7800円から - Engadget

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

m5stack + MH-Z19B で CO2 濃度を測ってみた

テレワーク期間が長く続いているが、冷房をかけて閉め切った部屋

自動昇降機能付きデスクFLEXISPOT EJ2購入

今後もテレワークが長く続きそうなので、憧れだった自

Xcode 11.4からCatalinaが必須に

Catalina に関してはよい噂を聞かないので、なるべく移行を先送

Bluetooth MIDIキーボード KORG microKEY Airを買ってみた

以前から気になっていた、Bluetooth MIDI キーボード K

Ergohuman のオフィスチェアが気に入っている

コロナウィルスの影響で自宅勤務が数週間続いている。自分は自宅で開発環

→もっと見る

  • 2013年3月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑