US Unlocked にてiPad 購入、無事入手

公開日: : 最終更新日:2018/02/07 iPad

日本の発売まで待つか結構悩んだけれども、なるべく早く自作アプリの動作確認をしておきたいということもあり、US Unlocked にてiPad 16GB Wi-Fi を注文をしたのが予約開始された3月12日の22時50分。

US Unlockedは TwitterのTLで知ったのだが、同じくTLで知った Vintage Computer も候補にあり、両方とやりとりをして、見積もりを取ってみてUS Unlockedの方が安かったのでそちらを選んでみた。

Vintage Computerの方が、日本語が通じるし安心してやりとりができそうだったが、ちょっと高かった(64,120円)のとUS Unlockedの方も反応は早く対応が悪くなかったのでUS Unlockedにしてみた。しかし後で考えるとUS Unlockedは送料が別だったので、実際にはそれほど大きな差はなかったものと思われる。

Personal Shoppingで注文して、PayPalで支払をした。送料別で $587.32 (PayPal表示だと54605円)。

実際に購入して届いてから送料が確定して、送料の振り込みをした後に発送されるとのこと。

そして4月4日(日)に起床してみたところ、朝5時に無事iPadが確保されたとのメールが来ていた。月曜日に発送されて、UPSで2-5日で届く予定とのことだった。

US Unlocked はiPad注文するまで知らなかった会社で、正直ちゃんと届くのか不安な状態で注文したのだが、今のところ問題なくことが進んでいる。これも個人輸入ということになるのだろうか。

Screen shot 2010-04-04 at 6.16.40.png

追伸: 2010/04/06 朝に US Unlockedより、UPS Tracking Numberが届いた。予定日は4/9(金)とのこと。楽しみだ。

2010/04/09

ついに無事にiPad到着。送料は 5323円だった。

さらに、受け取り時に消費税として1200円取られたので、結局合計としては61128円かかったようだ。

日本では49800円で 16GB Wi-Fiモデルが買えるとすると、11328円高く買ったことになる。日本ではいつ発売されるのだろうか。

さて、体調が悪いので開封して自作アプリを動かしたりするのは明日にしよう。

関連記事

Xcode6 を使うために強制的に Mavericks にアップグレードさせられたら重い

Mavericks の不具合をさけるためにわざわざ Mountain Lion (10.

記事を読む

no image

2歳の娘がiPadを離しません タッチ! うごく うたえほん

開発用に買ったのでアプリ開発時以外はあまり使っていなかったiPadはここしばらく完全に2歳の娘用にな

記事を読む

no image

スティーブ・ジョブズの王国 ― アップルはいかにして世界を変えたか?

Amazonからおすすめされてたまたま発見した本。2010年11月12日発売らしい。 原書はRetu

記事を読む

LSSupportsOpeningDocumentsInPlace

拙作英単語学習アプリ EverLearn で LSSupportsOpeningDocuments

記事を読む

iOS9から[NSLocale preferredLanguages] の出力が変更された

以前ツイートした内容を自分で忘れていて検索する羽目になったのでブログにも書いておく。iOS9から、

記事を読む

no image

iPad/iPhone 開発本が山のように出るようだ

なんつーかもうすごい状況。もっと出るみたい。 Beginning iP

記事を読む

no image

iPad アプリの iOS Deployment Target に設定するバージョン値を検討する

自作アプリのiPadの対応バージョンを決める際に、一番古くから対応していることにした場合どのバージ

記事を読む

no image

[iPad SDK] Popover中にTableViewを入れて、タップしたらPopoverを閉じたい

今作っている リズムくん for iPad で、拍子記号を Popover で選択できるようにしよう

記事を読む

no image

[iPhone開発本] 基礎から学ぶ iPhoneアプリ開発 林 晃著

基礎から学ぶ iPhoneアプリ開発 という本が2010年7月24日に発売になるらしい。 題名にはま

記事を読む

Pebble x テニスセンサーSSE-TN1

2014年のはじめにテニスセンサーの記事を書いたが、当時はまだセンサー対応ラケットが少なく、最近よう

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

窪田テニス教室でスピンサーブ

15年以上テニススクールに通っているが、スクールにシングルス

LogLocations 1.4.0 写真表示対応

行動ログは取りたいが、何も操作したくない。という自分のようなずぼらな

Apple Watch用バッテリーロガーを公開しました

1年前に開発し、App StoreにSubmitしたものの Reje

Guideline 2.5.10 – Performance – Software Requirements で Reject

2019年3月27日以降、iPhone Xs Maxの画面サイズ6.

XcodeにiPhoneとwatchが表示されない

2019年はGWに10連休があるということで、今日は3日目。毎日少し

→もっと見る

PAGE TOP ↑