Pebble WatchApp の設定をスマホから変更可能にする

公開日: : 最終更新日:2015/08/22 gadget, Pebble

invert-notinvert

このページは Pebble SDK 2.0 Tutorial #9: App Configuration | try { work(); } finally { code(); } の記事をおおまかに翻訳したものである。(Chris氏から許可いただきました)

Pebble アプリにはWatchface と WatchAppの2種類があり、WatchfaceはPebbleのハードウェアボタンを使用することができないのでPebble上で設定を変更することができない。

このため、Android/iOS 側で設定ページを用意する必要がある。

ここでは例として、Watchface や WatchApp の背景色をPebbleKit JSを使ってスマホ側で変更できるようにしてみる。

参考ページ Developer Guides // Pebble Developers

作業の流れ

  1. PebbleKit JS からデータを送れるように WatchAppでAppMessageを使えるようにする
  2. appinfo.json か、CloudPebble の設定ページで、AppMessageで使うKeyを設定する
  3. PebbleKit JS のコードを変更して設定ページをロードして watchappに送るようにする
  4. HTMLページを用意してユーザが設定を変更できるようにする

PebbleKit JS からデータを送るために WatchAppにAppMessage用コードを追加する

AppMessageInboxReceived ハンドラを用意し、メッセージを受けられるようにする。
ハンドラ中で persist date に値を書き込む。

下記を init などで実行する。

  • app_message_register_inbox_received((AppMessageInboxReceived) in_recv_handler);
  • app_message_open(app_message_inbox_size_maximum(), app_message_outbox_size_maximum());

書き込んだ persist data はwindow_load などで読み込む

appinfo.json に appkeys を追加する

App Metadata (SDK only) // Pebble Developers を参考に appinfo.json に appKeys を追加する。

今回の場合は  KEY_INVERT を追加する。

PebbleKit JS から設定ページをロードして watchappに送る

PebbleKit JS は、スマートフォンから configuration page を読み込んでwatchappに結果を送るためのもので、src/js/pebble-js-app.js にある。 “showConfiguration” と “webviewclosed” のイベントで設定を行う。 デフォルトの状態

showConfiguration イベントでは、ページを開く

webviewclosed では、設定を読み込む

上記の URLにHTMLを用意して、ユーザが設定を変更できるようにする。

また、こちらのスクリプトも追加する。

HTML置き場として上記参考ページでは Dropbox の Public folder がおすすめされている。こちらを使うと自前でWebサーバを用意しなくてもすむ。

関連記事

Amazon Echo Spot を買ってみた

2018/07/26(木) に発売された、丸いスクリーン付き Alexa デバイス Echo Spo

記事を読む

no image

夏場の停電に備えて、充電式扇風機を注文してみた

会社の知り合いから、夏場に備えて乾電池式と充電式の扇風機を探しているがどこも売り切れで買えない、と聞

記事を読む

no image

[Pebble] CES 2014 で Pebble が何か発表するらしい → Pebble Steel だった

あけましておめでとうございます。 新年早々めでたいニュースが。 2014年1月6

記事を読む

no image

WiiとPS3で自宅カラオケ

奥さんと子供達が風邪をひいて外出もできず、ひとり元気な長女が暇をしており何か家の中で楽しめるものを探

記事を読む

no image

Pebble E-Paper Watch のお届け先住所入力ページが用意された

4月にKickstarterで出資した、Pebble E-Paper Watch を作ってい

記事を読む

LINE Clova ドラえもんを買ってみた

LINE は使っているけれども、Amazon Echo DotとAmazon Echo Spot

記事を読む

Alexaスキル「百人一首ちゃん」が意図せずアップデートできてしまった

7/3に、Alexaスキル「百人一首ちゃん」を公開しました。Alexaスキル 「百人一首ちゃん」を公

記事を読む

Alexaスキル 「百人一首ちゃん」を公開しました

しばらく審査で不合格を繰り返していた、Amazon Echo用 百人一首学習用 Alexaスキル

記事を読む

no image

西田宗千佳のRandom Analysis 第021号(enchantMOON 特集)

西田宗千佳氏の有料メルマガのenchantMOON特集号がKindle本として売られていたので買って

記事を読む

[Alexa] Unhandled が呼ばれない

Alexaスキルを開発していて、どうしても Unhandled が呼ばれないので試行錯誤していたのだ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

BluetoothドラムデバイスSenstrokeとFreedrum

ドラム練習アプリドラムちゃん を作って以来、ドラムに興味があるが、実

指輪型Bluetooth楽器デバイス specdrums

https://youtu.be/3916TgLt2v8

LINE Clova ドラえもんを買ってみた

LINE は使っているけれども、Amazon Echo DotとAm

App Annie App Store 連携失敗

App Annie の App Store 連携機能を使って、日々の

自作キーボード Mint60 完成

自作キーボード Mint60 が年末完成していたので、記録を残してお

→もっと見る

  • 2015年8月
    « 7月   9月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑