MIDI信号を出力できる電子ドラムを探してみる

公開日: : 最終更新日:2016/01/24 gadget

Alesis PercPad

電子ドラム KAT KTMP-1ほしい | tokentoken.comのKAT KTMP-1はAmazon.com のレビューでMIDI信号の出力用機材としては Latencyが大きすぎて使えないことが判明したので、他の機材を探してみる。

KORG nanoPAD2はこの前買って自作アプリで対応したので使えることがわかっているが、他に使えるものを探してみたところ、下記が見つかった。

KORG WaveDrum も楽しそうだが、MIDI出力はなかった。

この中から選ぶとすると、値段的に Alesis PercPad が候補に挙がる。Amazon.com で買えば $79.98だ。

レビューによるとVelocityがとれないっぽいが、遅延はなさそうだ。

ただ、出力がMIDI端子なので、iOS機器に接続するには別途 Roland UM-ONE mk2などを使わないといけない。

もしくは、QUICCO SOUNDのmi.1を使うか。MIDI端子の周囲のクリアランス的には、mi.1 も使えそうに見える。

追記 2016/01/24

この記事を書いたときは Alesis PercPadは$79.98だったが、今Amazon.comを見ると値上がりして$130になっている。安すぎると思っていたらこれが正規の値段になるようだ。安いうちに買ってしまえば良かったか。

しかし、ヤフオクを探してみると DD-55やDD-11が見つかる。これらは1990年代に発売されたものらしく、5000円台で売られている。

古いけれどもMIDI In/Outはあるようなので、自分の用途には使えそうではある。CASIO LD-80にもMIDI端子はあるようだ。DD-55とLD-80はそのころ同じ価格帯でしのぎを削っていた模様。

ポータサウンドについて

 

関連記事

no image

Kindle 3 Wi-Fi 設定の問題

少し前に届いてた Kindle 3 3G + Wi-Fi 6" Display Graphite を

記事を読む

夏休みの工作用にArduinoエントリーキットを買ってみた

先週末にMaker's Faireに行って刺激を受けたこともあり、夏休みの工作に Arduino エ

記事を読む

no image

[iOS] iPhone とつながるG-SHOCKの注意すべき仕様

CASIO 腕時計 G-SHOCK ジー・ショック Bluetooth Low Energy対応

記事を読む

no image

レビュープラスに参加

レビュープラス なるサービスからメッセージが来ていて、面白そうだったので登録してみた。 これは自分が

記事を読む

no image

家具の里で三段ベッドを購入。感想など

去年ふたごが生まれて子どもが4人になり、全員で寝る場所が無くてリビングに寝たりしていたので奥

記事を読む

Pebble Update Server Error 問題

Pebble TimeとiPhone 6 plus がBluetooth接続できなくなり、ペアリング

記事を読む

ドラムちゃんに電子ドラムiWordを接続する

ドラム譜学習アプリ「ドラムちゃん」に、安価なMIDI電子ドラム iWord を接続する方法を説明し

記事を読む

NAMM 2016 気になるもの YAMAHA MD-BT01

The 2016 NAMM Show でいろいろ面白いものが発表されているようだ。NAMM Show

記事を読む

Pebble のバンドを交換してみた

毎日付けているためか Pebble のバンドが切れかけているので新宿ヨドバシで安いバンドを探してみた

記事を読む

no image

確かになめらかな書き味の油性ボールペン Pentel Vicuna ビクーニャ

ペンがとても好きだ。 理想のペンを求めてこれまで様々なものを試してきたけれども、今日たまたま文房具店

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

自宅をリフォームしてみた

数年前から奥さんに家のリフォームを希望されていた。 ガ

iOS 16 GM版アップデート

遅ればせながら iPhone 11 Pro Maxを iOS16 G

Apple Event Sep 2022 Far Out

毎年恒例の Apple Event が 2022/09/07 に行わ

MY HER-SYS の使い方

子どもが新型コロナウイルスに感染し、隔離を試みましたが結局自分も感染

Transcend TS-HUB5C を買ってみた

前回 USB Type-C ハブを買って返品してしまったので、再度検

→もっと見る

PAGE TOP ↑