BluetoothドラムデバイスSenstrokeとFreedrum

公開日: : 最終更新日:2020/01/03 gadget

ドラム練習アプリドラムちゃん を作って以来、ドラムに興味があるが、実際には練習はできていない。Roland の電子ドラム TD-4KP はあるのだが…

specdrums 情報を探していて、たまたま発見した、DrumisticあらためSenstrokeと、Freedrum

どちらもBluetoothでスマホと接続し、ドラムの練習ができる。

最初ちがいがわからなかったが、Freedrum はエアードラムだ。なにもない空間でスティックを振ることで音が出る。スティックを振るエリアのちがいで、ドラムを打ち分けることになる。

DrumisticあらためSenstrokeもFreedrumにとても似ているが、こちらは実際のものを叩くことで音を出している。叩く対象は、クッションでも練習用パッドでも何でもいいようだ。

値段もどちらも$300程度で、近い設定になっている。どちらもKickstarterでそれぞれ2017年、2018年に出資を募っていた。

Freedrumはエアードラムだが、さらに似たデバイスとして、Aerodrums もあった。こちらは、PS3用カメラの PS Eye を使って、ドラムスティックを画像認識してエアードラムを実現している。

Aerodrums はカメラを設置しないといけないので、どこでも演奏というわけにはいかない。

電子的なドラムデバイスと言えば電子ドラムだと思っていたが、いろいろ選択肢が増えていたものだ。Senstroke はちょっとほしいが、高いので代わりにちがうものを買ってみた。それは次回に。

そういえば昔、DrumPantsというものもあったな…

追記 2020/01/03

日本語の動画もあったので追加。ちょっと興味はあるが使わないガジェットが増えるだけになりそう。

関連記事

no image

Kindle 3 で Appleの開発者向けドキュメントを読めるか

Kindle3 3G+Wi-Fi 6インチディスプレイを買ったので、いろいろ試している。 そもそもK

記事を読む

中野の3Dプリンタ屋でPebbleスタンドを出力してきた

中野ブロードウェイの地下に3Dプリンタ屋ができたので、Pebbleスタンドを出力してみた。

記事を読む

Roland 電子ドラム TD-4KP 落札

(2016年2月の記事)ドラム譜学習アプリを作るためには自分も叩けないと困るだろう、ということでMI

記事を読む

2万円で買える25軸ロボット プリメイドAI 購入

大幅値下げで驚きの安さの25軸ロボットを購入。 https://twitter.com/i

記事を読む

no image

Realforceの静音キーボード 91UBK-S

いつのまにかRealforceの静音キーボードがでていた。 しかしあいかわらずキーが変荷重だ...

記事を読む

no image

Nintendo 3DS 開梱。ウィニングイレブン 3Dの感想

たまたまAmazonで予約できた3DSは、3/6以降の発送になっていたが、実際には3/4に届いた

記事を読む

ソニーのノイキャンヘッドセットWF-1000XM3購入

ちまたで話題の WF-1000XM3 を購入した。届くのはいつか不明。人気なのか品薄なのか

記事を読む

no image

Pebble E-Paper Watch 届いた! 感想。

追記: Pebble 向けにアプリを作りました。 Kickstarter で iPhone/A

記事を読む

no image

楽譜をファイルするのに便利 バンドファイル

娘が発表会用にコピー紙で曲をもらってきた。 これまでは厚めの紙を切ってそこに貼っていたのだけれども、

記事を読む

[Gadget] Kickstarter で Moff に出資してみた

Moff は面白そうだし、iOSのSDKが出るらしいし、安いし、ということで記事を見てから10

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Xcode 11.4からCatalinaが必須に

Catalina に関してはよい噂を聞かないので、なるべく移行を先送

Bluetooth MIDIキーボード KORG microKEY Airを買ってみた

以前から気になっていた、Bluetooth MIDI キーボード K

Ergohuman のオフィスチェアが気に入っている

コロナウィルスの影響で自宅勤務が数週間続いている。自分は自宅で開発環

AWS IoTを利用してクラウド連携機能を追加してみた

GWに自宅待機でまとまった時間が確保できたので、AWS Io

おんぷちゃん for iPad にオンライン授業サポート機能を追加

コロナウィルスの影響で、うちの子どもたちのピアノレッ

→もっと見る

  • 2019年2月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑