[iOS 開発本] iOSフラットデザインの作法

公開日: : Android, iPad, iPhone,

20130528whatisflatdesign02.jpg

iOS7で採用されたフラットデザインに関して、個人的には Windows 8のMetroのイメージが強く、使い勝手は悪くはないが、なぜAppleがMicrosoftの後追いをするのか、という印象を持っていた。

実際にBeta版のiOS7を使ってみても良い印象は持てなかったのだが、しかし実際自分のアプリをiOS7対応にしたり、iOS7対応されたアプリを長いこと使っていると、段々これはちょっとWindows 8とはちがう、と感じ始めた。

しかしその理由がなぜかわからなかったので書店でフラットデザインに関する本を探してみたところ、下記の本が一番詳細に検討されていたようだったので購入してみた。

 

iOSフラットデザインの作法
iOSフラットデザインの作法 泉本 優輝 吉竹 遼 津守 優秀和システム 2013-11-30
売り上げランキング : 189262Amazonで詳しく見る by G-Tools

この本ではWindows 8はもちろん、Android Holo と iOS7 のフラットデザインが比較検討されており、それぞれ共通点もあるが、違いも多いことがわかった。

また、そもそもAppleのドキュメントでは「フラットデザイン」という言葉は一度も出てこず、「シンプル」という言葉が使われ、「シンプルはミニマリズムとはちがう」「シンプルとは複雑さに秩序をもたらす作業」と説明されているとのこと。

それを実現するための手段として、スイスデザインをもとにしたフラットデザインが使われていると言うことなのだろう。Windows 8 と Android Holo のデザインガイドラインと比較すると、ちがいが伝わってくる。

単なるフラットではない  : シンプルにしながらもディテールを考慮し、ユーザを喜ばせる体験が必要。また、空間や階層を意識したレイアウトやアニメーションが必要。

主張を抑えた繊細なデザイン : アイコンの線やフォントの細さがWindows 8やAndroid Holo と異なる。文字中心のWindows 8とアイコン中心のAndroid Holo との中間に位置している

質感 : 必要であれば、標準天気アプリのような緻密なアニメーションや、ブラー効果によるぼかしなど質感を前面に出している

著者の中に Windows8 UI/UXデザイン入門 を書いた方がいるのでWindows 8 のフラットデザインに関しての記述も間違いなさそうだ。

Windows8 UI/UXデザイン入門
Windows8 UI/UXデザイン入門 泉本 優輝 吉竹 遼秀和システム 2012-09-11
売り上げランキング : 315581Amazonで詳しく見る by G-Tools

個人的にはiOS7のフラットデザインよりもiOS6までのスキューモーフィックデザインの方が好きだったのだが、実際にアプリで対応したり、長いこと使っているとフラットデザインも悪くない気がしてきた。この本でその理由が理解できた気がする。

アプリの iOS7 対応を行う前に一度読んでおくとよさそうな本だった。

デザイン担当の人向けなのか、最後の章になぜか Xcode と Interface Builder の基礎的な使い方が紹介されているけれども基本的にはフラットデザインに関する本なので、iOS7 に対応するための実際のコードを求めている人には適していないので注意を。

関連記事

no image

iPhone/Androidアプリで週末起業(山崎潤一郎著) を読んでみた。

前著を読んで、ちょっと楽観的に書きすぎていると思ったけれどもとりあえず最新版が出たので読んでみた。

記事を読む

no image

[iPhone SDK] 処理中の表示に便利 MBProgressHUD

今作っている位置情報通知アプリで、送信にそれなりに時間がかかるので、送信中には単なるUIActivi

記事を読む

no image

App Storeでのアプリ最低価格が突然115円から85円に 2011/07/14

App Storeでのアプリ最低価格が突然日本時間2011/07/14(木)未明に115円から85円

記事を読む

no image

List切替が便利なTweetList を買ってみた。

フォローする人が増えてくると、なかなかメインのTLを追うのは難しくなる。 このため、複数のListを

記事を読む

4年ぶりにLogLocationsをアップデート

4年ぶりにLogLocationsのアップデート版を作成中。3年間更新していなかったので、画面がフラ

記事を読む

no image

iPhoneアプリビジネス本 The Business of iPhone App Development

iPhoneアプリを売るための情報が詰まった本。 ここまでやるか、というくらいの情報が詰まっている。

記事を読む

no image

初AndroidアプリをAndroidマーケットで公開

赤ちゃんの世話のすきまに細々と作っていたAndroidアプリをAndroidマーケットで公開した。

記事を読む

[洋書] The old man and the sea

The Old Man and the SeaErnest Hemingway Numitor Co

記事を読む

スティーブズ第2巻 うめ著

スティーブズ2巻、激しく熱かった。 かなり意図的にマンガ化していて、ちょっとやりすぎだと思うと

記事を読む

no image

The Presentation Secrets of Steve Jobs ジョブスプレゼン本

自作アプリのテスト中に、たまたまAmazon.comで発見した本をAmazonで注文して当日に届く。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

窪田テニス教室でスピンサーブ

15年以上テニススクールに通っているが、スクールにシングルス

LogLocations 1.4.0 写真表示対応

行動ログは取りたいが、何も操作したくない。という自分のようなずぼらな

Apple Watch用バッテリーロガーを公開しました

1年前に開発し、App StoreにSubmitしたものの Reje

Guideline 2.5.10 – Performance – Software Requirements で Reject

2019年3月27日以降、iPhone Xs Maxの画面サイズ6.

XcodeにiPhoneとwatchが表示されない

2019年はGWに10連休があるということで、今日は3日目。毎日少し

→もっと見る

  • 2014年2月
    « 1月   3月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
PAGE TOP ↑