Eye-Fi Share 2GB を EOS Kiss X2 で使う

公開日: : gadget, MacBook

IMG_2780.JPG

ブログに写真を載せる際には EOS Kiss X2を使っているが、USBで接続してiPhotoで取り込むのがいかにも面倒だ。

  1. USBケーブルを探す (じゃまなので毎回しまっているため)
  2. USBケーブルをUSBハブに接続する
  3. EOS Kiss X2のUSBカバーを開ける
  4. USBケーブルをEOS Kiss X2に接続する
  5. EOS Kiss X2の電源を入れる
  6. EOS Kiss X2の再生ボタンを押す
  7. iPhoto の起動を待つ
  8. EOS Kiss X2と通信して写真が表示されるのを待つ
  9. 取り込むボタンを押す
  10. 取り込まれたら写真を選んで ecto にD&D する

位の手順が必要だ。写真取り込みがかなりおっくうになっていたのだが、書き出してみたらその理由が分かった。手順が多すぎる。

このため、かなり昔から興味があった Eye-Fi Share が欲しくなった。

1週間ほど検討したが、やはり欲しいのでAmazon にて購入。7980円。

自分のEOS Kiss X2 は動画撮影に対応していないのと、動画転送は相当時間がかかることが予想されたのでJpegのみ転送版の2GBにした。

で、使ってみて感動。かなり練り込まれて作られている印象だ。ストレートにMacへの取り込みが行えた。唯一引っかかったのが、EOS Kiss X2にEye-Fi SD Cardをさしたときに

「フォルダは作成できません」と言われて撮影ができなかったこと。これは、Webで検索してカメラ側でカードの初期化を行えばよい、と複数のサイトで書かれていたのでそのようにして解決した。その前にSDカードの中身はコピーしておいた。

購入前は使い勝手が予想できなかったが、Eye-FiのPCへの取り込みは下記の仕組みで行われている

  1. Eye-Fi SDカードを最初にPCに接続して、まずはPC/Mac側に Eye-Fi Manager をインストールする。これは、母艦に一度画像を取り込むためで、必須な作業のようだ。必要なソフトウェアはEye-Fi SD カード内に含まれている。このため、パッケージ内にはSDカード用USBアダプタが付属している
  2. その後、Eye-Fi Webサービスにアカウントを作成したり、SDカード側に無線LAN設定を行ったりする
  3. 無線設定が終わったら、カメラにSDカードを挿して撮影をする。上記の通り、一度Eye-Fi SDカードを初期化したりすることも必要になるようだ
  4. 撮影すると、MacOSの場合、Eye-Fi Managerが撮影を検知し、メニューバーに画像が表示されて転送の進捗が表示される。非常に安心設計だ。転送も高速に行われた

全体的に、迷うところが少ない。 良くできた製品だ。しかも本当にケーブルが不要になる。しばらく使って何か困ったことが発生しないか調べてみよう。

唯一気になるのはカメラ側のバッテリ消費。今は毎日数枚くらいしか撮らないのでEOS Kiss X2 は1ヶ月とか充電せずにずっと使えているが、それがどのように変化するかがきになる。

しかしEOS Kiss X2の電池の持ちは異常なものがある。ほんとにいつ前回充電したか覚えていないくらいだ。まあそれもあってEye-Fiを導入することにしたのだが。

Eye-Fi Share 無線LAN内蔵SDメモリーカード(Jpegのみ転送)
Eye-Fi Share 無線LAN内蔵SDメモリーカード(Jpegのみ転送)
おすすめ平均
stars将来の標準機能!?
starsEye-Fi の解決すべき2つの問題点
stars手間がなくなる
starsEOSKissデジタル初期型で使えました
starsこれを知ったときは、感動しました。

Amazonで詳しく見る by G-Tools

関連記事

no image

iPhone SDK 3.0 beta 4

iPhone プログラミング記さんによると、 iPhone SDK 3.0 beta 4 になってよ

記事を読む

no image

奥さん用の3人乗り電動自転車を検討する → ギュットミニを買いました

今使っているNationalの電動自転車がそろそろ限界に近づいているので、買い換えを検討中。 うち

記事を読む

[Xcode 9.3] iOS 11.3にしたら Xcode 9.3 + High Sierra が強制された

High Sierra はいろいろとアグレッシブな変更が入っており不安定と聞いていたので避けて通って

記事を読む

MacPeople 2014年11月号で休刊

10月号からスマホ開発者向け雑誌としてリニューアルされた MacPeople が、実は1

記事を読む

no image

ecto for MacOS X購入

試用を続けてきたectoだが、ついに試用期間を過ぎてしまったのでオンラインで購入。 2151円だった

記事を読む

no image

静音アーケードスティック

静音キーボードはあったけれども、静音スティックコントローラはなかった。 そして確かに音がうるさいのは

記事を読む

NAMM 2016 気になるもの YAMAHA MD-BT01

The 2016 NAMM Show でいろいろ面白いものが発表されているようだ。NAMM Show

記事を読む

no image

MacBookのバッテリーを長持ちさせたい

せっかくMacBook Late2008のバッテリーを買ったので、これからは大事に使っていきたいと

記事を読む

[Kindle] Kindle用辞書 英辞郎-K を買ってみた

Kindle Paperwhite では プログレッシブ英和中辞典 が利用できる (設定 >

記事を読む

no image

歯科専用 キシリトール100%ガム

歯科医本を4冊ほど読みながら、キシリトール100%ガムを買ってみた。 歯科医専用ということで、確かに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

iPhone XR予約開始

10/19(金)はiPhone XRの予約開始日だった。おそらく大量に

[iOS開発本] よくわかる Auto Layout

あまりにも Auto Layout がわかりにくいので、業を煮やして開

LogLocations 1.3.4 リリース

久しぶりに、LogLocations をアップデートしました。今までピ

Apple Special Event September 2018

今年も新型iPhoneを発表するアップルのスペシャルイベントが2018

Mint60のFirmwareをOSX用に書き換えてみる

Mint60のFirmwareを書き換えてみる前回、自作キーボードキッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑